徒然 Ver3

見て美味しそうと思える料理の写真を メインに更新していきたいです。ただ無理出来ない体なので いきなり停止したらごめんなさい

センターグリル、ミツワグリル、横浜洋食

日ノ出町 ミツワグリルで赤星とBランチ

かなり久々にミツワグリルへ。
おばちゃんの愛想がいいのは変わらず。

今日はランチ抜きだったから、赤星とBランチで。

このサッポロの赤星出す店、めったに見かけないですね。
IMG_0028


そしてBランチ、これも久々だけど変わってない、消費税アップで値上がってるけど
それでも580円はすごい。

IMG_0029


この薄いチキンカツはラードで揚げてるんだろうか、この味わいはなかなか家庭では難しい。


IMG_0031




洋食ったらこんな感じが一番ですね、ずっと続いてほしい老舗の一つです(馬車道のPONYもないし)

IMG_0030

野毛 センターグリル スパゲテイイタリアン




ほぼ年1回くらいにしか出向かなくなってしまったセンターグリル。
去年は3月の一回のみ、しかも後半はメデイア露出があって
混みまくりだったことをうけてほぼ出向くことなし。

新年は2日から営業なら4日なら大丈夫と11時開店直後に出向いてみると
すでに3名、2名客が入ってる。しかも本館ではなく別館で。
まだメデイア露出の影響があるのかなあ(結局11時40分ごろまでには満席)

オーダーはイタリアン、スパランのパスタの部分になる部分を。
(スパランはもう無理です)
すると若いにーちゃんがオーダーを聞き取れないというか理解できてない。
おいおい。

イタリアンスパゲテイというとやっと理解する(勘定のときも同じリアクション)。


他の客はナポリタンにランチ系が多い。若いカップル、浜ランチにスパランに
単品レバーベーコンを頼んでた、若いから大丈夫か、一品でも無理やねん。


さて出てきましたイタリアン、サラダがついてるのですよね。
read_pic





あれ?
こんなに味濃かったっけ?
これケチャップなの?トマトソース並の味の濃さ、すごい濃厚



read


食べきれるかな、キャベツを保険になんとか完食。
いやーこんなにきつかったっけか、もうこの店一人では無理かも。

とにかくお腹がいっぱい、腹ごなしに駅までゆっくり歩いてみる、日ノ出町駅前でこれ
浜劇の隣にマンション建設中、最近、野毛の中にマンション目立つけど
ここはどうだろう…


BdGn2exCQAA59Nf

日ノ出町 ミツワグリル カツカレー 



会社の帰り、日ノ出町で降りる。
ビールが飲みたいね^と近くのミツワグリルへ。


ここのビールはサッポロラガーの赤ラベルなんです。

R0021929


キリンかサッポロのラガーが好き、ドライは×


メニューをざらっとみてカツカレーをオーダー

R0021930
R0021931



先客は2名のみ、それもすぐにお勘定してしまって、私のみ。
だからでてくるのが早い早い。

カレーポットにはいってくるチキンカレー


R0021932



カツはきれーにからっと揚がってます。

R0021933



さてカレーをさらっとかけて。

R0021934
R0021935



辛みはほとんどないのですがうまみがあります。
チキンはよく煮込まれてほぐれてる、独特のカツの衣にカレーがあいます。
ちょっとソースをかけてっと。

ここの店の千切りキャベツがまたいい、ちょっと幅広な切り口がいいんですよ。
ごちそう様でした。

日ノ出町の桜とセンターグリルのチキンライス

とある、桜の綺麗な午後、ランチで野毛方面へ。

日ノ出町から黄金町方面に向かう大岡川沿いは桜が満開

R0020251



R0020250



R0020249



R0020244


屋台も出てるのですよね。

R0020240


R0020239


R0020238


R0020235


なんかこのたこ焼きの看板と似たようなものがから揚げの店にもあったような。


R0020237



お昼前でしたので、残念ながら屋台はスルー、夜にきたほうがいいかな。

時間的にまだ昼にはちょい早い時間、この時間なら最近メデイア露出が
激しいのでやたらに人気のセンターグリルも空いているかな。

むろん、本館はいかず、中でつながっている新館のほうへ。

R0020228



ドアを開けると誰もいない、まだ11時半になってないものね。
オーダーはう^^^ん、オムハヤシで特オムにしようかと思ったら店員さんが
それではしつこいのではとのことで、それもそうだし、ここのデミグラって
あまり好みじゃないのでハヤシにしてもねと、チキンライスをオーダー。

ここのメニューはいろいろアップしているので今回は飲物を。

R0020229


R0020230




5分ちょっとでチンとベルが鳴る、出来上がった合図です。

R0020231



この店のオムライスは卵がふわふわするタイプので、薄皮の卵焼きでチキンライスをおおったものが
チキンライスと呼んでいます。

R0020233


しっかりケチャップが効いてます、あーふわふわのオムライスよりこっちのほうが好きだな。
まさに王道って感じがしますよね。


日ノ出町 ミツワグリル トルコライス

馬車道のPONYが閉店し、スタジアム前の梅香亭も閉店。
気軽に入れる洋食屋さんが少なくなってきたというか、貴重に
なってきた。

その貴重な店の一つ、日ノ出町駅前にある洋食屋 「ミツワグリル」。

昼ちょい前に通りがかる機会があったのでひょいっと。
店内、汗ばむくらいに暖房が入ってる、暑い…

この店のBランチはハンバーグとかチキンカツがのって550円とリーズナブルなので1番人気。
そしてその次の人気と思われるのがトルコライス。

長崎のトルコライスとはちと体裁が違うのだが、これがシンプルでまた旨い。

1896161_1874176371_133large



キャベツにソースかけて、ケチャップライスと混ぜて食べると美味しい。
このケチャップライス、具は玉ねぎだけなのですが、べたつかずパラパラしている
ところが旨い。

1896161_1874176370_115large


ちょっと乗っているポークカツが貧弱なのは値段相応。
この店は単品を複数頼んだほうがいいのかもしれない。

チキンライスとチキンカツとか、カレーとポークカツとかね。


がーん 馬車道のポニーが閉店だなんて


 今年の5月GW中に 「馬車道 PONY」が閉店したっぽいとの
記事をかき、その翌日に出向いたら、チャンと営業してたことでほっとしたんですが、 知人によるとこの8月お盆の終りに閉店したとのこと。


8月いっぱいは暑いので休業とのことでしたが、
店主高齢により、厨房にたてないとのこと。57年の営業を感謝するとのことの張り紙がされていたとか。
 
 なんと、そんな…

 あの海老フライもナポリタンも土曜に出してたオムライスも食べれないなんて…



調べてみると7月31日に50年間営業してた県庁前の「セントラルグリル」
も閉店してたのですね。
昨年の暮れに梅香亭、10月にオリヂナルジョーンズと横浜の老舗が
立て続けに閉店したばかりなのに。

老舗と呼ばれる洋食や、今のうちに回っておかないと。
山田ホームレストランあたりは、関内勤務のころいったきりだから
かれこれ9年くらい行ってないかな。
イタリアーノもいってないし、グリルサクライは平日だけで
ちょい出向きにくいし。
グリルエスもずいぶん行ってないなあ(グリル桃山はもう2度といかない)
一番生きやすいところでセンターグリルとミツワグリルか。



野毛 センターグリル 上ランチ

東京駅出張時、駅にあった温度表示をみると35度…

都内で初めて猛暑日を記録した日でした。
が、東海道で横浜まで戻ってくると、それほど暑くない、横浜と東京でこんなに温度が違うのか。
これなら食欲もあるね、ちょうどその前の日くらいにポークピカタの話題が出てたので
ずいぶん久しぶりに食べに行こうと、センターグリルへ。

ここの上ランチはポークか、チキンのピカタだったねという記憶で。
店内に入ると客はわたしのみ。


1896161_1708825268_229large


この日はランチのメニュー表、でもランチタイムはとっくの昔に終わっているのですわ。

1896161_1708825301_227large
1896161_1708825281_78large


普通のメニュー

1896161_1708825297_239large
1896161_1708825279_139large



上ランチ ご飯半分でオーダー

5分ほどで出てきました(別館のほうですが、ここのおばちゃん、愛想ないというか、ずいぶん前は
日替わりな店員さんがそろっててきれいなおねーさんとか体育会系なイケメンとかもいたんです)


見た目はとても良いですね。

1896161_1708825261_173large


海老フライもまっすぐに揚がってる

1896161_1708825256_195large



日本製麻株式会社 ボルカノ No15 2,2mmのパスタ。
スパランに出てくるイタリアンスパゲテイより、こっちの作り置きのほうが実は好み

1896161_1708825253_247large



これ、ポークピカタではなく、チキンピカタ、チキンフリッターでもいいのかな。
あまりに柔らかく、卵の柔らかさがあるのでうーん、という感じ。
ここのデミグラも好みの味じゃない、そうだ、だからこのメニュー、15年以上オーダーしなかったんだっけ。
すっかり味のことを忘れてた。

この店のメニューはだいたいすきなんですが、どうもデミグラの味が好みに合わない。
レバーベーコンとかのタレの味わいとはすごく好きなのに。

日ノ出町 ミツワグリル Bランチ と弘明寺 たんぽぽ食堂が…

GW中、ちょっと会社にでなきゃいけなかったのでさくっと京急に乗車。
さすがに空いてますね、サクサクと所用を済ませて、ランチは関内方面で
食べようかと横浜で各停に乗り換え。

日ノ出町駅で降りて、ふと見ると橋に大漁旗が。こいのぼりも一緒に。
震災復興の一環でもあるみたい。

まだ時間的には早いしなと思ったが、ミツワグリルがすでに営業中。
久々だな、あの素敵なBランチでもいただきましょうと入店。
先客2名なり。

前にBランチを食べたのは2006年(何度かきてます、トルコライスを食べに)。
未だに550円ってすごい、他のメニューもほとんど値段が変わってないんですよね。


1896161_1621562270_220large


1896161_1621562273_23large




ミニハンバーグ、チキンカツ、スパゲテイに自家製ポテトサラダ
ハムに千切りキャベツ
ライスに味噌汁で550円って信じられない価格。
揚げたてのチキンカツ(ササミかと)、旨いっす。キャベツも
ただ切っただけなのにこんな味がでるんだろう?


1896161_1621562269_106large


うーん、これに赤ラベルを合わせると、休日のちょっといい感じなランチになるんですが
(この店、サッポロ赤ラベルをだしてくれます、もっとも古いビールですね)

1896161_1621562265_189large



サクサク食べてお母さんと80近いという老コックに
御馳走様と告げて店を出る、すがすがしいんですよこの店。
横浜の古き良き洋食屋という感じで。



帰り、弘明寺で降りて食材の買い出し、明日は雨だといいますから。

とふと見かけたのが弘明寺のファミリー食堂「たんぽぽ食堂」
前でサラとかコップが出てる、いつもなら惣菜が
並んでいるテーブルに。

近づいてみると、こんな張り紙が。

1896161_1621560786_177large


閉店ですか、残念。
50年か、ここってお年寄りの憩いの広場的存在だったと思うんです。
メロンソーダとかオムライス、ナポリタンとか古き良いメニューがいっぱいあったんですけどね。


関内 洋食ポニー ミックスフライ定食(閉店)

入店したのはおそらく去年の暮だと思います、一枚だけ写真がみつかりました
フォーカスもずれていたのでちと加工を。

ポニーは関内勤務時代はかなりの頻度で通ったお店、ここの接客サービスの
レベルはこの近辺でNo1だと思ってますから。

ミックスフライはよく頼みました、オムライスは土曜だけでしたからね。

このミックスフライをとある小説家が絶賛しているという話もずいぶんに聞いた記憶も。

安心して入れて頼める一品ですね。

ggjjjjjj



ライスはついてきますが、味噌汁は別オーダーとなります。

桜木町 センターグリル ランチにカレーソース


久々の平日の休日、桜木町で映画を見て、昼飯をと野毛へ。
すると、野毛のあちこちで道路封鎖して工事中。
通り抜けできませんって、1本の道路ならともかく、縦横複数の道路で
一斉に道路封鎖するとは。おかげで行ける店がかなり限られる。

大回りしてセンターグリルへ。
13時半ごろ、先客2名



1896161_1522726644_145large




1896161_1522726643_77large



今回は実に久しぶりの普通のランチを。カレーソースも一緒にお願いすることに。
こちらの店にはランチ、上ランチ、スパゲテイランチとあるんですが、
ランチを頼んだのは10年近く前になるんじゃないかと。
そのままでは芸もないのでカレーソースも一緒にってとこがちと工夫。
厚切りのハムに、デミグラのかかったチキンカツ、キャベツにポテトサラダにライスが
ワンプレートに。


1896161_1522726642_81large


これにチキンベースのカレーがたっぷり。
スパラン(スバゲテイランチの略)は完食にはきつぃがこれは炭水化物が1種類
なので楽にいただけました。

1896161_1522726651_58large


ただ、以前と比較すると単体カレーソースの値段が50%アップしてたのは
ビックリでしたが。


最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター

ギャラリー
  • 北品川 ラフェクレール で差し入れ
  • 青物横丁 さくら水産 Bランチ
  • 青物横丁 さくら水産 Bランチ
  • 上大岡 廻る寿司 義
  • 上大岡 廻る寿司 義
  • 上大岡 廻る寿司 義