徒然 Ver3

見て美味しそうと思える料理の写真を メインに更新していきたいです。ただ無理出来ない体なので いきなり停止したらごめんなさい

京都、新潟他

長野駅 信州サーモン寿司

長野駅の新幹線ホームで駅弁を購入。
ナカジマ会館が撤退してしまったのでこれを買うという
目的を持った駅弁購入ができない。

時間によっては荻野家の峠の釜めしも売ってるんですが
もういいや。

というわけで今回は初めて見る「信州サーモン弁当」


1896161_1479628172_96large



リンゴ酢でサーモンを〆てるんだそうな
面白いのがリンゴのガリ。
最初なんだろうと思って食べてみたら、あらガリ。
そもそもが寿司ベースな弁当だから、ガリは必須か。

1896161_1479628164_241large


タレが別ボトルになってるのもうれしい。


1896161_1479628160_14large


信州でサーモンがとれるってのは知らなかったんですけどね。


1896161_1479628154_123large

新潟 駅弁 まさかいくらんなんでも(寿司)

所用で新潟駅へ。
(ほとんど市内に入らず、トランジット笑)

10分ほど時間があったので、駅弁を購入。


1896161_947729054_85large


「ま」は鱒。
「さ」は鮭。
「か」はかに。
「いくら」で、

まさかいくらなんでも寿司

1896161_947729052_4large


酢飯が×、新潟のお弁当でここまで米が今一つなものは記憶がない。
普段から地元から送ってもらっている米食べてるせいか(新潟の上越から)

新潟 ローカル さめの煮こごりと、笹寿司


実家のある市では、地域によってサメを食べる習慣があるとか。
うちは引っ越してきた口なので、地元ならではの、昔ながらの食が食卓に
上ることはなかったので、どんな料理がローカルのは全く知らなかったりする。


帰省時、スーパーにいったら、そのサメの煮こごりが売ってたので購入。

1896161_993980123_62large


これはよしサメという種類なんだそうです。
思ったよりは癖はなかったですね(アンモニア臭いかと思った)。
すっと醤油味のゼラチンが舌で溶けるのはなかなか面白い感覚です。


ついでに、地元の笹寿司を。
これは日経新聞の食べBにも投稿した写真です。

1896161_1472698162_48large



この大きなクマ笹がポイントなんですが、よくこんな立派な笹が手に入るものですわ。
かなり濃いめの味付けなんですが、この酢飯が抜群にうまい。
今度、いの瀬の大将にももっていきたいくらい。

それと刺し盛りも。

赤身が苦手なので、ぶり中心で。

1896161_1472698150_53large

京都 北山 マールブランシェ お茶の菓 濃茶ランドグシャ

以前、京都に出向いてたとき、土産にと四条の大丸地下で購入した濃茶のランドグシャ。
上品な甘さ、口当たりの良さ、ふんわりさが他のランドグシャと一線を画する味

というわけで取り寄せてみました。

003



袋に入った状態でもなかなかの絵ですね。

004



これだけでなんだねと、アップルパイも一緒に取り寄せ

34ee03


土産としてはかなり評判がよろかったのでありますよ。

高崎 鶏めし

長野新幹線に乗る機会が多いのですが、
昼を挟んで乗車するときにはやはり駅弁をば。

もっとも好きなのは高崎の鶏めし

何度食べても飽きないこの味なんです、駅弁の中で一番好きかも。

1896161_932436948_58large



そぼろと照り焼きが旨い、このそぼろの感じは大量につくるから出せるのかな。


1896161_932436950_184large


こんにゃくも旨いです、最近は長野から乗車するときもときどき、ホームの駅弁売場に
あったりします。峠の釜めしも新幹線車内のみならず、長野駅で売ってる時間帯があるようです。

新潟 高田 海の幸味どころ処 軍ちゃん 上海鮮丼

これは昨年8月のこと。

休み中の日曜、何気なく隣町へ。
目的は町おこしで始めているというホワイト焼きそば。
糸魚川のブラックや焼きそばへの対抗かと思いつつ、どんなものかは不明。

で主だった通りを歩いてみたが、店はおろか上りすら立ってない、日曜と
いうこともあるのか、困った、ランチどうしようと目に入ったのが

「海の幸味どころ処 群ちゃん」 


1896161_1295791111_59large


なんか割烹風、ここでいいやと入ると結構人が入っていてカウンターへ通される。

まずはビールを頼んで、上海鮮丼を。

1896161_1295791132_101large



ビールがはいったせいか、カウンタの板さんと話がはずむ。
そのうち、途中で別の店員に半ば無理やり頼まされた、キジエビ(写真なし)

で上海鮮丼が。

1896161_1295791127_7large


刺身とご飯を別にしてある(刺身が温まるのを防ぐ)。

ここでもってきた女性店員が刺身の説明を開始 説明書きどおりに刺身が並んでます


1896161_1295791124_171large


その説明

ead2d1b3


タカバとは日本海で取れるタイのことだとか。それと夏のマトウダイは珍しい、
特に身割れしやすい魚を刺身にできるとは。

1種類に刺身が2〜3切れ、トータルではかなりの量に。いくらはだめでしたが
他はなかなか。

ご飯は白飯、みょうがが効いてました

1896161_1295791122_8large


最後にもう一枚、写真撮影の許可とってましたので。


1896161_1295791118_74large


板さんとの話の中に今年の謙信公祭にもGACKTが来てたことの話題が。
噂では上越に彼女がとのことが、そのものずばりな話を(どこの誰でどこに勤めてるとかね。
この店にも二人で何度か来たとか。)

どこぞの芸能リポーターが食いつきそうな話題だ。

ご飯もなんとかな食べてお腹いっぱい、ちと高くつきましたが満足しごく。
(あのエビが余計だった、お通し315円も高いし。)

新年


帰省先から戻ってきました。
寒さの次元が違う、横浜、あったかいです。

始発の長野新幹線の時間待ちに、凍てつくホームで月見そばを。

017



前の客が10円玉で一枚づついれてるもんで時間がかかって。
おかげで行列が延びて、あほかと怒鳴られてました、当たり前です、あの寒さでは。

それにしても月見そばで半熟タマゴってのは珍しい。

妙高市 カフェ凛 野菜カレー

怒涛のカレー紹介もこれで一息

これは今年の9月のこと。
妙高カレープロジェクトなるものが9月末まで開催
されており、市内でいろいろカレーを食えるとのこと。

共通点はカレーのためのお米「華麗舞」(かれいまい)を
使っていることで多くは夏の野菜を使った野菜カレーがメイン。

さて行ってみるか思ったものの、市内でやっている飲食店
なんて片手で数えられる程度、どこがやってるのかと調べたら
駅近くの「カフェ凛」。

メニューはサテンらしく、軽食のみ

1896161_1295792705_186large

1896161_1295792700_55large



田舎にはにつかわないおしゃれ系なお店、大正浪漫を前面に
打ち出した、ゆっくり流れる時間を感じるお店。

ちょっと肩がはいりましたが、店内の様子、先客は一組のみ。


1896161_1295792696_11large



オーダーは野菜カレーとグラスビール。

このグラスビールが驚き。結構小さいグラスで、これで500円は
高いなと思ったのですが、一口飲んでびっくり。
凍る寸前まで冷やされている、おそらくバドワイザー系か。
暑かったのでなんとも旨い、飲み終わると天使の輪ができている。
グラスを完璧に洗っている証拠。

そうこうしているうちにカレーが。

1896161_1295792685_18large



野菜は素揚げしてあり、ルーはビーフ。
辛味やスパイスは感じないが、旨みが凝縮して旨い、優しい味か。

1896161_1295792681_37large

高田 日本海 庄や ランチ 海鮮丼

新潟のJR高田駅前にある「日本海 庄や」でランチ。
この居酒屋チェーンのランチは結構好き、安定してるんですよ。

高田で飲んだ記憶というのはほぼないが、帰省時には高田でランチをすることが多い。
自分の母校まで行っちゃうこともある、高校時代によくいってた寿司割烹が未だに
当時と似た様なランチを出しているのをみると嬉しくなってしまう(自衛隊の駐屯地前の美咲さん)
当時は天婦羅がメインで、天婦羅定食450円、美味しかったなあ、弁当なんて2限目くらいに
食べちゃってたし。

今回は電車待ちに40分あったのでこちらの店へ。

海鮮丼 600円

1896161_995794834_80large


量はさしておおくはないがさすがに日本海が近い、キンキが隠れてたりしてこの値段は
さすが。

1896161_995794830_50large


味噌汁は鯛のあらがはいってましたわ。

新潟らしい独自な部分というと居酒屋定番の枝豆の種類が多いこと。
枝豆の種類を選べる店なんて、都内で見たことないですし。

長野駅 裾花郷(すそばなきょう) ざるそば

これは昨日の日記の続きです、長野駅でそばのハシゴしてたりします。
これは「しなの」の隣のホームにあった「裾花郷」という店。

こちらも簡易型自販機で食券を買うのですが、これの反応が悪い。
人も多くて食券買うのに時間がかかってしまいました。


GRD9 046


おばちゃんが一人で狭い厨房でそばを茹でてるんですが、この店内から
物凄い熱気が。
こんな中で仕事してたら1時間と持たない(私は)
すごいわ。

この店ではざるそばを。

GRD9 047


自販機ではざるそばとなってましたが、もりそばですね。
ツユは甘めで薄くあまりいただけないのですが、そばはなかなかのものです。
それに思ったより多いんですよね。

こちらの店にはラーメンなんてメニューもありましたよ。
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター

ギャラリー
  • お手軽な宅呑み 悪魔のおにぎり
  • お手軽な宅呑み 悪魔のおにぎり
  • 品川シーサイド はなまるうどん 天ぷら無料
  • 品川シーサイド はなまるうどん 天ぷら無料
  • 松屋 復刻第1位 メニュー 焼き牛めし
  • 松屋 復刻第1位 メニュー 焼き牛めし
ギャラリー
  • お手軽な宅呑み 悪魔のおにぎり
  • お手軽な宅呑み 悪魔のおにぎり
  • 品川シーサイド はなまるうどん 天ぷら無料
  • 品川シーサイド はなまるうどん 天ぷら無料
  • 松屋 復刻第1位 メニュー 焼き牛めし
  • 松屋 復刻第1位 メニュー 焼き牛めし