徒然 Ver3

見て美味しそうと思える料理の写真を メインに更新していきたいです。ただ無理出来ない体なので いきなり停止したらごめんなさい

京都、新潟他

長野新幹線 E7系記念弁当 古里巡行『信州夢回廊膳』


これはまだ北陸新幹線が開通する前のこと。
2015/3/13で終売になった E7系記念弁当 古里巡行『信州夢回廊膳』

記念弁当というのにキワモノかと思ったら
これが意外とおいしかった

メニュー

1896161_2130139003_41large


角煮が美味しかったかな。

1896161_2130139004_134large



マス寿司って北陸をイメージしてたのか、長野と北陸の合体弁当だったのね。

1896161_2130139001_220large

実家で珍しい刺身を


実家に戻ってたときの食事。
かなりバタバタしてるので、自分で買い物に
出かけたりしてたのですが、スーパーでおもしろいものを。

「さいかい」「つづらめ」という刺身2種
それぞれメバルのようです、少し値段は張るんですが、
初めて見る刺身でした。

味には癖はなく、ヒラメやタイ系の感じですね。

IMG_0003


それと、7−11で見つけた地域限定のおにぎり。
新潟たれかつのおにぎり、かなり甘目、口には合わない。
もう一つの具材は普通ですけど、米は新潟産コシヒカリだとか。

どちらかというとコシヒカリは苦手、ササニシキとかコシイブキのほうが
好きだったりします。


IMG_0009

上越妙高駅 ホテルハイマート 鱈めし



7上旬 アクシデントがあって、平日に実家へ。

ちょうど、東海道新幹線で焼身自殺があった翌日のこと。
一番後ろの自由席に乗ったんですが、警備員が運転手の周りに
さらに「危険物の持ち込み禁止」のアナウンスが追加されていました。

1896161_2163544511_160large


目的地は上越妙高駅

1896161_2163544440_187large


1896161_2163544429_143large


駅結構広いけど、さすがに平日、人が少ない。

1896161_2163544464_169large


いやー駅前、ほんとなんにもない。

1896161_2163544412_155large


第3セクターのえちごトキメキ鉄道へ乗り換え

1896161_2163544353_203large


不思議な駅です、どこにも時計がない。ホームにも待合室にもない。
でこの後、ワンマン電車なるものに乗るんですが2両編成で後方乗車、前方下車って書いてあって
なんのこと?と思ったら、駅によっては丸々ドアが開かないことがあります。
最悪、ドアぼたんで開閉するんですけど、知らないと戸惑うかも。

でもずいぶん近くなりました、東京まで通勤できるイメージ。
自宅周辺は田んぼばっかり、流行りの鴨の農法かこれ

1896161_2163839688_109large


さて本題、朝7時に開くこちで駅弁を。

1896161_2163544454_198large



ホテルハイマートの鱈めし。
直江津でしか買えなかったお弁当、初めて買います、お弁当っていたら
長野か、軽井沢で買うことが多かったもので、新潟県内の駅弁はかなり久々。
IMG_0019



棒鱈の煮物に、半生のたらこ、タラと昆布の酢和えとか実家でご飯食べてる感じ。

IMG_0021



これは口に合う、美味しいです。

人気もあるし、評価も高いようです。

最後の長野駅下車かな   裾花郷 鴨そば



北陸新幹線が開通したので、長野駅で在来線に乗り換えることがなくなった。
おかげで長野で1時間待ちとかがなくなったので早く到着できることになった(少し戻るけど
在来線だけでなく、タクシーも使えるし)。

1896161_2096613668_95large


北陸新幹線が開通してすでに5回くらい乗ったか(家族で調子が悪い人がいるので顔を出さないと)
とあるとき、一度長野駅で降りてみた。

ずいぶん、長野駅から出たことがなかったんだけど、こんな駅舎になってたんですね。
あの風情のある駅舎は替わったんですね、京都駅みたいな。


1938540984_134


在来線のホームに戻って駅そばでも。

裾花郷

1938540984_146



オーダーは鴨そば。特上そばは40円高い、なにが特上なの?と思ったら
茹でおきではなく、その場で茹でてくれるそうな。


1938540984_200



熱いけど旨い。

新潟県上越市 富寿司 高田駅前店


新潟に行ってるときに、知人が入院していることを聞いて
お見舞いに。
そのお見舞いからの帰り、テクテク歩いて(5kmは軽くありましたが)
高田駅近くへ。

病院で食事できなかったので、この辺りで軽く食べていくかと
仲町通りへ。
ちょうど、富寿司の前で店員がシャベルカーを使って除雪中。
ってことはやってるのね、ちょうど前にいたおばちゃんの後ろについて入店。

6名様ですかと聞かれて私だけぶんぶんと頭を振る、あぶない、前にいる
おばちゃん5人組の連れだと思われたか。
中途半端な時間で、座敷に数名、カウンター、テーブル席にも数名。
囲いがされているテーブル席に座っていいですか?と聞くとどうぞとのことで
そちらへ。
本来は、カウンターで職人さんに握ってもらえばいいんだけど、
この時期はまだ炭水化物の摂取を極端に減らしてた時期なので
寿司はスルーすることに(酒はずっとガンガン飲んでましたが)

最初にもらったのは、するめいかの天ぷらこと、する天。
これこの辺りの名物なんですよね、やわらかくて味が濃くておいしいです。

1896161_2137121030_47large


後は刺し盛り1人前もらってビールをちびちび。

1896161_2137121029_123large


この後、電車待ち(1時間とか)とか電車に乗るとか、そっから歩きで雪道30分あるくとか
ということを考えて強いアルコールはなしのビール1本と烏龍ハイ一杯で。
服用している薬のせいでお腹壊しやすくなっているのであんまり外では
飲めないですね(一般には痩せる薬と言われてるらしいですが、単に利尿効果が高いだけ)

新潟県 上越市 とんかつ大矢 上カツライス


今年の2月、完全復帰して実家の雪堀でさらに体重を落とそうと
実家に戻ったとき、隣駅高田駅近くの「とんかつの大矢」さんへ

朧気な記憶を頼りに確か、消防署の近くだったかなと
行ってみるとあった。
ちょっと記憶の場所とは違うけど、とんかつの大矢だ。

高校の卒業式以来、もう30年近く来てないかも。
うちのクラス全員で卒業式の後、この店で食べて、
2次宴会上(友人宅)へいって、宴会中にその家の3軒隣が火事に
なって大騒ぎになったっけ、なんてことを思い出してひとりでにやにや。

まだ12時には20分ほどあったんですが、もうテーブルがひとつ、座敷がひとつしか
空いてない、相変わらず人気店。

ここのカツ重はきつすぎるので(ソースかつ丼系)カツライスを。
念の為、ビールはやめておこう。

でてきたのがこれ。うんうんこれだよこれ、懐かしい。

1896161_2137491435_14large


それにしてもこんなにでかいものだったっけ、ちと驚きがあり。
食べきれるかなあとせっせと。
座敷には8名くらいの高校生、昔も今も食べざかりの学生には
人気があるね、持ち帰りのお客さんも多い。

1896161_2137491433_197large



アーでかいわ、ビールたのまず正解。
でもこの厚い衣、付け合わせのマカロニナポリタン風、がっつりソースと辛子を。
すごく多いんだけど、なんか嬉しくて嬉しくて満腹信号をだましてなんとか完食。

支払いの際、「高校の卒業式以来です、相変わらずにぎやかでいいですね」と
声をかけるとレジ前のおばちゃんに厨房にいるおばちゃん(6名はいたな)から
「どこの高校?」の声。

「高田高校です」というと「頭いかったんだねー」の声、大笑いして店を後に。
こんなに嬉しかったランチは久々でした、生きて生還できたからこれも食べれたんだね。

実家にて


ずいぶん間があいてしまいました。
今年の夏の暑さは尋常じゃないですね、新潟に行ってたんですが
普段、エアコンなどはリビングにあれば十分な自宅が、35度超えで
臨時にエアコン追加(支払は私…)

といっても私がいた部屋には扇風機しかなく、暑さに悶絶してました。
とはいえ湿度が低いので関東のようなしっとりする暑さではないので
慣れますね(10年ほど住んでた京都みたいなべったりと空気がまとわりつくような
ところではまず我慢できませんが)。

ときにただでさえ飲食店が少なく、お盆の時期は店がまったく
開いてません。というわけでまったく外食してませんでした、というか暑いので
出かける気にならない、車でいけば飲めなくなるし。

というわけで近くのスーパーとかコンビニで田舎にしかなさそうなものをピックアップ。


最初が糸魚川のローカルフードだというブラック焼きそば。
いかすみの焼きそばらしいんですが、ごくごく普通の焼きそばでした。

1896161_1984193737_16large


1896161_1984193641_19large




7−11で見つけた激辛のちーかま。


1896161_1985231891_241large


これ、意外と辛い。

で田舎の笹寿司、鮭以外動物性たんぱくしつがないのですが、
山菜の味噌漬けとか旨い、ここのはご飯が特に美味しい。

頼めば、通販で送ってくれるとか、といっても基本現金払いだから地元でなお、
顔見知りでないと無理かな。

1896161_1985232246_33large




この休み、実家に帰ると、甥っ子が入院でバタバタ状態。とはいえ、悪いところが
あったわけではなく、検査入院だとか。とにかく年齢にしては小さすぎるからと。
私も似たようなもんだったそうですが、170cm62圓班當未飽蕕辰討い襪里婆簑蠅覆い任靴腓Α


そういえばあることに気づきました、田舎ではスーパーにいけば必ず花火セットとか
売ってるんですが、都内や横浜ではスーパーはおろか、おもちゃ屋とかでも花火売ってるのを
見かけたことがない。

専門業者の店にはさまざまな花火が売ってるのは知ってますが、街中であちこちで
花火の販売を見かけるってことはほとんどないような。


久々に線香花火とか風情があってよかったんですが、街中で煙をバシバシ出す花火は
都会ではできないんでしょうかね。


1896161_1985768951_201large

新潟 高田 富寿し 上にぎり2人前 折り詰め


高田駅ホームがずいぶん変わってる、とはいえ、この写真の意味が分かる人は
いないですよね(笑

背景に写っているのはお寺さん、写真だけ残しておきます。

1896161_1740792305_79large



その高田駅になんとデジタルサイネージが設置されていた、このタイプは見たことないかも。
リアルタイム制御ではないみたい。

1896161_1740791712_159large


とりあえず昼時なので、家に土産をとおもって、このあたりでは有名な寿司屋さん「富寿し

上寿司2人前を折りでオーダー、テイクアウト

1896161_1739025575_149large




うーん、テイクアウトだから固く握ってるのはいいとして、結構な値段の割に
カッパとか入ってるし、それぞれの寿司はちょっと首をひねる感じ。
地魚を期待してたんだけど、これはちょいと期待外れ。

新潟 高田駅前 日本海庄や たれカツ丼

お盆で帰省中、ランチ時だがどこも開いてない。
ここならと駅前だからと思ったが、開店時間になっても開いてない
別の店にしようと思った矢先にオープン。

早速店内に入ると何の声もない、ここ庄やだよね、挨拶がないとは。
若い女性店員がいかにもやるきなさそう(後からやる気バリバリのベテラン
女性店員さんにかわりましたが)

新潟たれカツどんをオーダー。


10分もせず出てきたものを見てがっかり。
完璧に揚げすぎ、冷凍食品かこれ、硬くてかみきれない

1896161_1739029783_68large



ご飯に申し訳程度に海苔。たれもほとんどかかってない、ご飯もおいしくない。

1896161_1739029781_200large



救われたのはセロリの漬物程度
やる気が見えない、去年までのあの生き生きした雰囲気、
ちゃんとした料理をだそうといこうと
いう雰囲気はまるでなし。

安かろうとよかろうというだけの店になったか、とてもがっかり。

長野駅 裾花郷 特上ねぎそば



長野駅の在来線ホーム、3,4,5番線(変則ホームなんです)にある立ち食いそばやさん
「裾花郷」(すそはなきょう)

1896161_1737466995_54large



長野に来るといつも食べてるのだが、今回、メニューがちょっと変わってた。
お盆のとある日なのだが、長野はわりと涼しい、そのせいか、冷たいそばがない(メニューに
はあるのですが、販売してない)。

1896161_1737467007_192large




特上と並の2種類があるんですねそば。

先に販売機でチケットを買ってたおばちゃんが店員のおばちゃんに、特上と並の違いを
聞いてる、特上は生麺をゆでるので時間がかかるとか、なるほど。

どこぞの電車の車掌さんが(松本方面かな、長野駅の人ではない)頼んだそばが一番
最初に出てくる(オーダーは一番最後だったんですが)、その車掌さんも不思議な顔して
おばちゃんに聞いてる、この人のオーダーは並だったのでさっさとだせたみたい。

気づくと女性ばかり、5人ほど店頭に並んでる、へえ、結構珍しい光景。

さて出てきました、特上ねぎそば

1896161_1737467029_56large



店前にベンチが配置されたのでそこに座ってゆっくりと(乗り継ぎの電車が来るまで40分も)

1896161_1737467015_178large



ちょい濃いめのつゆだが、確かにそばはそこそこいける。
その辺の立ち食いそばの麺とは明らかに違う、でもこれはざるそばで食べたいな。
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター

ギャラリー
  • 北品川 ラフェクレール で差し入れ
  • 青物横丁 さくら水産 Bランチ
  • 青物横丁 さくら水産 Bランチ
  • 上大岡 廻る寿司 義
  • 上大岡 廻る寿司 義
  • 上大岡 廻る寿司 義