徒然 Ver3

見て美味しそうと思える料理の写真を メインに更新していきたいです。ただ無理出来ない体なので いきなり停止したらごめんなさい

横浜中華街

中華街で買い出し



某日、某所にて宴会。
中華系の宴会になるというので点心の買い出しを。

12時ごろに中華街についたのですが、いやー、あほかと思うくらいに人がいるわ。
メイン通りは立ち食いで止まっている人が多いのでまともに歩くことも無理。
裏通りから行こう。

目的地は清風楼のシウマイ
店内は12時ちょいすぎで満員行列。
店頭でシウマイを売っているのですが中に3人のおばちゃんたちがテーブルの間を
所せましと飛びまわっているのでなかなかこっちに来てくれない。

やっと買えた30個入りシウマイ

R0022922


後で盛りつけてもらうとこんな感じ

R0022923



焼きものは金陵へと行ってみると、お弁当の注文がはいってしまって
30分後にきてくれとのこと。とりあえず、アヒルと鶏を半羽づつ購入してその場を後に。
(あまりに人出が多いので、山下公園まで逃げました、ちょうど氷川丸の真ん前のベンチで
ハトを眺めていると、隣のベンチで餌なんかあげちゃうのでハトにカモメが参戦して
エライ騒ぎになりました、あのあたりで餌あげちゃいけませんね、それにしてもいい天気でしたわ)

でちょいフォーカスずれになってしまったのがこれ、アヒルの焼き物。
八角が効いて旨い、タレをかけるとまた違う、旨し。

R0022925





私だけちょい早めに現地についてたのですが、出してもらったハートランドには
これを合わせます。

黄飛紅  麻辣花生
R0022920


でもこれよりこっちの麻辣花生のほうが旨い、これは京華楼のやつ

R0022919



これ大量に仕入れたろ。

石川町駅 佐久良屋 アナゴ天丼



家族が横浜に来たので中華街までと思ったら
油が強いのはパスしたいとか、せっかく中華街まで
来たけども、あっさりした和食の店を探す羽目に。

そういえば、石川町の駅前に和食屋さんがあったねとこちらへ。
以前より入ってみたいと思ってたが、それほど店内広くはないんですね。
JAZZがかかってますが純和風です。
地元の人が利用するのが多いのかな、土曜の昼時、満席にはなってないが
次から次へと客がはいってくる、一人客も多いです。

こちらのアナゴ天丼がなかなか見栄えがよいとのこと
だったのでオーダー。

1896161_1832424012_13large



10分せずに出てきました、アナゴ天丼。
アナゴ丸々一匹が天ぷらとしてのってきます、骨もよく揚がってます、塩味。
他にかぼちゃ、ナス、インゲンに、げそかな?
タレはやや少なめ、ちと甘目、ちと高め設定かな。

1896161_1832424014_147large


ごま油で揚げる強めのテンプラ、天丼にはよく合う天ぷらですね。
この場所でこの陣容でずっと営業を続けているのですから人気はあるのかと
思います。

それにしてもアナゴが巨大だ。

1896161_1832424010_65large

石川町 餃子の王将 チャーハンスペシャルセット

関内の信濃屋に出向いたついでに、久々にPONYで洋食をと
思ったら
1896161_1627240970_172large



ま、まさか、閉店、とおもったが内装の張り替えを
やってるみたい、この店まで閉店されてしまうと
通える洋食屋がまた減ってしまうもの。

5月7日に営業しているのを確認しましたので。床の張り替えだったようです。

さてランチをどうしようと山下町付近まで来ると
おびただしい人の群れ、山下公園まで来ると、人人人、

貿易センタビルの地下は土曜だからそれほどやってないかと
思ったが、結構、営業中の店が多い、しかし満席。

うーん、味奈登庵もダメ、
ここまで来たら中華街でなんぞ買って、自宅で食べようかと
出向くことに、一番人が少ない東門から侵入、が…

なんだこれは!と思うくらいの人の群れ、
小さい肉まんの「皇朝」の前はいずれも人人人、
動きにくいのなんのって。

西門から石川町駅へ向かう。

エジソン街によって時間でもつぶそうとおもったけど、
全部休日閉店、しょうがない。


そうだ駅前に、王将があったっけ。

中華街最寄駅である石川町駅のガード下に王将、

中華街を相手にして客が入るのかねと思ってたんですが
いい機会だから入ってみることに。




1896161_1627243677_218large


12時半すぎでカウンターはガラガラ、テーブル席はそこそこ
に入ってるが、やはりこの場所ではねと思ってました、この時点では。

これといって特徴ある料理もなかったのでチャーハンスペシャルセット
なるものを。


時間差で料理がでてきます、京都の王将並に早いぞこの店。
焼き飯の味もいいですよここ。

1896161_1627243693_68large


1896161_1627243692_50large



1896161_1627243686_192large



1896161_1627243682_24large



食べて2分ほどするとカウンターも一杯、どんどん人が
入ってくる、12時45分ごろからどんどん入ってくるのは
ジモピーなのか、元町から流れてくる客か、うーん、よくわからん。
でもやはり桜木町店と水道橋と比べると客入りは今一つか。

それにしてもスペシャルは多すぎ、から揚げがマルマル一人前
ついてくるとは。焼き飯1/4残してしまいました、スープも。
王将で残すのは初めてかも。


横浜スタジアムもベイスターズの試合で人がガンガン、屋台まで
でてました、雨続きだったのか、すかっと晴れたいい天気ですものね。

横浜中華街 獅門酒楼 


岡山在住の医者の友人が横浜市内で開催される医学学会のため、上京。
横浜にホテルをとってるとのことで、中華街へ繰り出しました。

まずはとんでもない人出の横浜駅を抜けて中華街へ。
さすがに週末の中華街混んでます、ぐるっと案内して ,目的の店[獅門酒楼]へ。

1896161_1406234176_126large


この店、ありきたりなものは出さないし、出してくるものに 外れなし。


青島ビールと生ビールをもらって乾杯
最初は牛センマイの葱油ソース和え

1896161_1406232958_70large


生き帆立の葱醤油ソース炒め

1896161_1406232946_106large


マンゴーとエビのサクサク変わり揚げ マンゴーソース

1896161_1406232951_239large


干し豆腐の和え物

1896161_1406232954_36large



このほかに酔っ払いえびと五目チャーハンと厚切りチャーシューを。

いずれも薄味で飽きることなし。
特に、生き帆立の葱醤油ソース炒めと干し豆腐の和え物が旨い。
さらにいうと、この豆腐の和え物、めっちゃ癖になる味。
これ旨いです、オーダーして正解。

マンゴーとエビのサクサク変わり揚げも相変わらず旨いし,こちらってランチも
旨いし、おすすめですね。

横浜中華街 北京 油淋鶏


これは昨年11月のこと、油淋鶏絡みということで。


午前の打ち合わせも早くおわってしまってたですよね。
セミナーは県民ホール、山下公園の前です。
ってことは中華街がとても近い、ということでランチは中華街へ。


ここの油淋鶏が旨いと聞いてた店へ。
かなりわかりにくい場所にある「北京」


1896161_1414633273_130large



店内は2人テーブル3つと4人テーブル1つという小さいお店。


1896161_1414633280_17large



で、油淋鶏を。

1896161_1414633277_101large



かなりなヴォリューム、味噌汁ってのが珍しい。
ご飯少な目といったのにど^んと。

もうちょっと酸味があるとウレシイかな。
四苦八苦しながら食べていると、これサービスねと
麻婆豆腐が…

ま、まじで?

もう苦しいのに… 写真はないんですが結構な量の麻婆が。
エビチリのような味のする麻婆でしたけどね。

なんとか完食、御馳走様。

こーいう小さい店で食べるのもいいなあ。


中華街 福建料理 接筵 冷やし中華

これも7月の話、有り余っている休暇を1日だけもらったものの、誰も休みじゃないから一人で動かなきゃ。

近いこともあって横浜中華街へ。

おお、ガラガラ。

GRD5-1 439


があまりに早い時間に出かけたため、開いてないんです店が。
さあて、30分ほど粘るかなと思ったら、「接筵」に営業中の札が。
この店、中華街としてはサービスがよいのですよね。

GRD5-1 448



一度両親と一緒に出向いてスープチャーハンを食べようとしたんですが私の分だけオーダーが抜けてしまって食べれなかったことがあり、それ以来の訪問です(別に怒りはしませんでした、ほかの点心頼んでましたから)、さすがに真夏の平日、人通りも少なくお店には先客が一組のみ。外は30度を越える真夏の日差し、こんなときに食べる中華といえばひんやり冷たく行きたいところ。


というわけで相変わらずの冷やし中華。7月の中旬ともなるとどの店にも冷麺、涼麺の張り紙が目立ちますね。



GRD5-1 445


さて暑いこともあって、青島ビールを。

GRD5-1 444





丁寧に応対されるとそれだけで味も2割アップ(笑)さて冷やし中華、醤油だれがでてきました。蒸し鶏、えび、きゅうり、わかめ、トマト、きくらげ。玉子がないんですね、中華街らしいのはチャーシューが乗っていることかな。
これといった特徴があるわけではないんですが、全体としてよくまとまっているかなと思います、量的にいって1000円オーバーはちと高いかなと思えますけどね。

GRD5-1 446



次に入ってきた年配の女性も同じものを頼んでいらっしゃいました。
やっぱり7月からは本格化しますね>冷やし中華。

横浜中華街 秀味園  魯肉飯(ルーローハン)

天気もいいし、湿度も低く、風も気持ちよさそうだったので先日オープンしたという
象の鼻パークへ。


GRD5-1 128
GRD5-1 132


確かにパーク、整備された公園、今までと何が違うかというと海の中に出っ張ったという感じかな。象の鼻のテラスというカフェテリアもできています。
簡単な軽食も取れるようです。

この公園の手前には赤レンガ倉庫、ちょうどそこでバイクイベント実施中でした。

ハーレーにアプリリア、ドカテイ。
今度乗るなら、ドカテイがいいなー、昔あった900SSにはかなりあこがれましたもの。
排気量的にはやや物足りないですけどね。

GRD5-1 116



GRD5-1 120



そのまま、産業貿易センタの前を通過、ホテルグランドの前では結婚式がおこなわれてました、おおいいねーと思いつつ、スタッフの形式ばった言葉は興ざめだなと横目で見ながら通過。
ここまできたら中華街で冷やし中華を食べよう♪、先日、きたときに目星つけていたのですわ。


その途中で見かけた「悟空TEA BAR

GRD5-1 136


なんだかとても雰囲気がいいですね、元町中華街駅からならすぐです、ゆっくり中国茶を味わうのはいい感じ


さて冷やし中華だ♪

と目的の店、2,3店いってみたのですがまだオープンしてない…
時間つぶしするのもなんだしなとふと見ると、秀味園がやってる。

GRD5-1 143



ずいぶん、久しぶりだなと戸をあけ、あら自動ドア?
入ると中がずいぶんちがってます、なんと1Fにカウンターがある!


GRD5-1 137


エアコン下にじんどって、魯肉飯(ルーローハン)を。
久々だなー。
その間、持ち帰りの客が何組も入ってきますね。
時間もかからずでてきました。


GRD5-1 138


ちょっとツユダク気味、しまった、ここのどんぶりはご飯が多いんだった。
すっかり記憶からふっとんでしまってました。これ食べるとほかはもう入らないくらいに多い、吉野家の大盛りよりご飯が多いくらい。


GRD5-1 141


高菜が美味しい!
豚肉もやわらかいし、こんなに多かったっけ?これで500円と値段に変わりないのはうれしい限り。

特筆すべきは、応対してくれた中国系のおねーさん、とても若くて笑顔がとても素敵でした。中華街では珍しいくらいの対応でした!

ご馳走様!

横浜中華街 獅門酒楼

知人ご夫妻と待ち合わせて、横浜中華街で食事をば。
17時という割りと早めの時間に待ち合わせたのですが、混んでます、さすがに金曜の夕方。

まずはぐるっと廻ってあの店があーだ、こーだと薀蓄をば(笑)
昨日、行くならココかなと思ってた店は

萬来亭
大珍楼
安楽園(この「安楽園」は中華街の大通り沿いにあるんですがむっちゃ地味。昔の医院みたいな感じで凄まじく入りにくいのですわ。入ってみたいわー)
萬和樓


ともう一つ、昨日のチョイスは
「獅門酒楼」


ちょっと暗めな店内ですが、色々旬なものを食べさせる店、ランチで使ったことあり。さすがに17時すぎ、店内は1組の客だけ。

落ち着いた内装です。


GRD4 1143




中国人の女性店員さんがさっと出迎えてくれます、こちらのお店、女性手人のサービスは丁寧で感じは良いです、さすがに忙しくなると、「らしい」感じもだしますが(笑)


さてチンタオをもらってオーダーです。最初にもらったのは
酔っ払い海老。

これは店員さんが調理してくれます、

最初に海老を紹興酒で酔っ払わせて、
GRD4 1136



シャブシャブ鍋で湯がいて濃い目の醤油、黒酢でいただきます。

GRD4 1139




何度か食べたとがありましたがやはりこれはうまいですわ。

次にアヒルの焼き物を。

GRD4 1138



蜂蜜をタレにして食べてくださいというのがめずらしい、コクが出ますわ。



そしてウンパイロー(雲白肉)
豚肉を茹でて特製ソース(ニンニクソース)で。

GRD4 1141




これ美味しい、自宅でも作れるとは思うけど、この薄さにカットするのがどうもね。

この間に、陳十年の紹興酒をもらって、ぐいっと。
このところ、酒呑みすぎなので今日は軽めにサワーももらって。

さて、今回オーダーした中で、熱くなってしまった料理がこれ。
酥炸蝦芒 海老とマンゴーのサクサク変り揚げ


GRD4 1144


海老とマンゴーを大葉で包んであげたものです。

GRD4 1147



特筆はこのマンゴーソース。
これが甘いんですが辛い、ふわっと口の中で辛味が広がります。
しかも少しとがった辛さがあるんですが、マンゴの柔らか味で調和されている。

美味しい、これは味の薄い揚げ物にならなんでもあうでしょうと
春巻きも頼んで試してみました。確かに合います。
ヌーベルシノワか、なるほど新しい感覚、新しい味です。

知人の解析だと、このソースはマンゴーペーストに辛い青唐辛子を
漬け込んだ酢、調味料を合わせてるものだろうとのこと。

同じものを再現しようとのこと、これは楽しみです。

最後に
春味伊府麺 菜の花とホタルイカの伊府麺(イーフーメン)をもらいます


GRD4 1149



この伊府麺(イーフーメン)ってなんだ?と思ったら麺を油で揚げたものをサラに茹でたもの、いわゆるインスタント麺です。
なんか食べたことがある麺って感じ、でも美味しいですよこれも。


店を出るころには最初降り始めた雨もあがって、ちょっと買い物をして
中華街で一番近いバーへ。


「Windjammer」

横浜では名の知られたジャズバーです。ちょうど、入ったときにステージが始まりました、久々の生の音はいいですわ。

ここで飲むべきは「JackTar」、この店のオリジナルのカクテル、
横浜のスタンダードと呼ばれる有名なカクテルです、強いんですが甘い。

知人が頼んだ、マテイーニセットというのが面白い。
ドライジン、ベルモット、レモンピール、オリーブが用意されて自分でつくるんですよ、注ぎ口のあるグラスなんて初めてみました。


美味しかった、ごっちそうさま。

横浜中華街 上海家庭料理 萬来亭 ランチ〜

GRD3 229



横浜中華街で評判の高い上海家庭料理の萬来亭へ行って来ました、11時50分過ぎ、先客は一人と思ったら次から次へとお客さんが。

ってこれは最初に入ったときの状態ですが。

GRD3 226





12時前にはすでに満席、人気店なんですねーランチはABCDの4種類、一番人気はランチCの五目野菜湯麺でしたが、この店にたどり着くまでに汗をかいてしまっていたのでランチDの「拌麺」胡麻たれ入り ネギ、チャーシューの冷やしあえそば


GRD3 228





5分もせずに到着、ちと茹ですぎかなーこの麺、それと麺が冷えてないなーと思って一口。うんこれは!ゴマダレがトテモ旨い、しつこくないし、チャーシューとネギをあえてさらにゴマダレを和えるとさらに味が増す、これにちょっと辛味があればもっとスゴイ味になるかな。
ランチCは辛い辛いの声がとんでいるし、それもそそるなー、でも追加ランチCってのはねー(笑)、店長さんだろうか、とても気がいい、楽しく美味しくランチをいただけました。これは他のメニューも試すべく、デイナーにも伺いましょう!ご馳走さまでした♪

横浜中華街 大珍楼ぼうぼう好

7月に訪れたのをアップし忘れてました。


炎天下の土曜の夕方、何気なく通りかかって誰も客がいない1Fに入ってみたら2Fにどうぞといわれてエレベータに。エレベータではコースですか、単品ですかと聞かれて単品をお願いといって乗り込む。丸見えで空調が効いていない1Fと比較すると落ち着いた感じの2F、女性客が相当数入ってますね。
赤い料理の札が店内狭しと張られているが、知っている料理があまりない。
これはいいかもしれないねと、一緒だった人と顔を見合わせてうなづく。



GRDw2 2000



点心のえびシュウマイ、アヒルの足の煮込み(香港あたりで女性がよくしゃぶっているのをみかけるやつ)、アヒルの炭火焼、すっぽんのスープ、モツのロースイ煮をオーダー。


GRDw2 1998

GRDw2 1994

GRDw2 1992

GRDw2 1991


全体的に味が薄めで非常に好感が持てる、これなら食べても飽きないもの。
ただ残念なのはシュウマイ以外、全ての料理の温度が低いこと、言い換えれば冷めてるっぽい。特にスープがぬるいのには閉口。しっかりすっぽんの身やエンペラも入っているというのに。一度蒸しているのにこの温度はありえない気もするんですけども。

ただ、味はとてもいいですね。これだけのいろんな味を楽しめて、あまり見たこともないメニューがそろう店もあまりないかも。
ちなみに、この日は「関帝誕」で中華街ではいろんなパレードが。
猛烈な爆竹の音がするので、客も店員さんもみなさんテラスにずらっと並んでパレードを鑑賞(笑)、ここのテラスは行列などを観戦するには最適なポジションです、偶然のイベントとの出会いがよりいっそう、この店の評価を高めました♪


GRDw2 2003
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター

ギャラリー
  • 北品川 ラフェクレール で差し入れ
  • 青物横丁 さくら水産 Bランチ
  • 青物横丁 さくら水産 Bランチ
  • 上大岡 廻る寿司 義
  • 上大岡 廻る寿司 義
  • 上大岡 廻る寿司 義