徒然 Ver3

見て美味しそうと思える料理の写真を メインに更新していきたいです。ただ無理出来ない体なので いきなり停止したらごめんなさい

炒飯、餃子

伊勢佐木町 和そば 炒飯と宇都宮餃子


体温を超えるような気温のある日、伊勢佐木を
歩いてたら、宇都宮餃子の昇りをみかける。

こんなところに新しい店ができてる。

R0022374


陳列ケースには餃子はないが、かつ丼とかカレーとか、カレーかつ丼なんてのが
ある、富士そばライクな店だろうか、入ってみることに。

店頭に自販機あり、先客は1名のみ。
自販機にビールの文字があったのでぽちっと。ほかは餃子とチャーハン。そばやなのに(笑
おにーさんに渡すと、3枚のチケットにちょっとびっくりしている、そのくらい珍しいってことか、
流行ってない?

店内はカウンターと富士そばでよくみかけるコの字型のテーブルが2つかな。

R0022375


カウンターにはこのくらいの調味料。餃子の調味料がない。

R0022376



まずビール、ジョッキごと凍っている、サントリーですね、やや少な目だが250円ならOK。


R0022377



しばらくすると炒飯がでてきる。

R0022378

R0022379


まず一口、悪くはないが、塩味が薄くて炒飯にある油のコクがない。

テーブルにあった紅ショウガで、味を調整。

R0022380



見た目は悪くないが、味は素人というか家庭のチャーハン的なもので
プロの調理とは思えない。
チャーハンというより炒めた混ぜご飯って感じ、香ばしさとは皆無、400円なら王将の焼き飯のほうが
はるかにレベルが高い。

でかなり時間がたってから(飲み終わり、食べ終わり)餃子ができたからと呼ばれる。
受け口に酢、ラー油、醤油がちょこっとおいてある。
そこで餃子のたれをつくって自席へ。

R0022381



これは宇都宮の餃子?
蒸してない、両面焼いてある。にらとニンニクがかなり入っているが、正直いって口に合わない。
なんか変な風味がある、これかなり冷凍されたまま時間がたってるんじゃないだろうか。

はっきり言ってまずい。

これはダメだわ。伊勢佐木の2丁目という立地で、値段が安い、でもこの味では…
かつ丼が430円だったからそっちにすればよかったろうか、
やはり最初に感じた違和感、蕎麦屋なのに、中華とかどんぶりメニューがやたら多い
中途半端なんですよ、全体的に。

この先、休みに入るので更新がランダムになります。

川崎 ラーメン新世 チキンチャーハン 小盛

午後出張時、余裕があったので川崎下車
コシバ食堂で冷やし中華でもと向かうことに。


が、一つ思い出すことが。
カリサクなから揚げと一緒に炒飯を出す店が近くにあったこと。

国道15線沿い 「ラーメン新世 川崎貝塚店」

歩いたら川崎駅から15分もかかるのか。
ついたところ、店内客0(出ていくまでに客は一人もこず)

R0022118



チャーハンと味噌だれ餃子もいいねと思いつつ、

R0022120


オーダーはチキンチャーハンの小盛り(150円引き)
餃子も頼みたいところだが、なんか量的に危なそうなので自粛。

おばちゃんがご飯をボールに移している、あれってこれから
チャーハンになるのかってえええ?
しゃもじで2杯、3杯と。小盛なんだけどオーダーは。


客もいないのであっという間に出てくる。

ひーーーなんじゃのから揚げのサイズは?チャーハンもかなりの量。
から揚げ3個、サイズがデカすぎる。

R0022123


チャーハンも小盛というのに普通の中華やさんの並よりはるかに多い。

R0022122


チャーハンは軽い塩味でなかなか。
から揚げは醤油とショウガの味付けが効いて
かりっとしてサクサクして旨い。

R0022124



1個を食べてる最中、もう1個はテイクアウト、でもまだデカいの1個ある状態。
別に薄いってわけでもないのです、このから揚げ。

距離的に見てももう行くことはないかな、生麦の駅の近くに
もあるという話だけど。

でこのまま、川崎駅にはもどらっず、八丁畷駅へ。
でも道がわからない、あっちだろうと歩いていくと町の雰囲気が変わり始める。
おっさんの数がやたらにおおい、しかもなんというか労働者という感じでもない


見るとパブやスナックがやたらにある、まずいところに迷い込んでるのでは?
ヤーさんっぽい人も増えてるし、間違いなくその筋の事務所らしいものも。

わ、まずい、昼とはいえまずいところにきてしまった、と足早に脱出をかけるが
また妙なところへ。
簡易民宿ばっかりなところ、いわゆるドヤ街。八丁畷駅ってそーいうところだったのか
鶴見線とも連動してるとは(しかも鶴見線の駅は無人駅、川崎から一駅のところに
無人駅があるとは)

弘明寺 まん天餃子 島唐辛子餃子旨し


京急の弘明寺駅下車、ちょっと早めの帰宅、時間としては18時ちょい前くらい。
焼き鳥のハマケイのバックヤードにある立ち飲み屋で軽く飲んでいこうか
と思ったらすでに満席か…

ならば、と道反対にある以前、餃子をテイクアウトした店「まん天餃子」を見ると
先客2名のみ、じゃ今度は店内に入ってみることに。

R0021846



基本餃子のみのメニュー、ただ、新しくメニューが増えてました。
島唐辛子餃子なるものがあるので2列オーダー。

R0021845
R0021844



今度、ちゃんぽん系の麺も登場するみたいです(360円)
ビールはエビスの小瓶、中瓶があります、ハイボールは白州ベースとか。

R0021843


ビールを頼んでしばし待ちます。
タレは味噌タレと、酢醤油タレ、ラー油は自家製。

出てきた餃子は一口サイズでこんがり。
食べやすいですし、カリカリしてておいしい、辛みも結構あります。

R0021847



R0021848




これはビールとの相性がばっちり、またリピートしそう、ごちそう様でした。

横浜 中華一 龍王 鶏のオイスター炒めとチャーハン

とある日、午後で撤退だったので蒲田の丸一、川崎のコシバ食堂
神奈川新町のなりこま家といろいろ候補はあったけど、結局、乗換の
時間、15時までに帰宅という制約があったので横浜 中華龍王にて 。


ぐるっと見渡すとこれを。



1896161_1879114939_85large


作り置きではなく全部その場で作る一品、5分もかからず。
味付けもそこそこ、ただチャーハンの味が濃いし、油が強い。
チャーハンと炒め物を混ぜるとちょうどいい感じ。


目の前では店員たちがいろいろ雑談、というか口論に近い。
店員が辞める辞めないの話、どうせ全員やめるんだからとのリーダーっぽい
にーさんが言い出して、エスカレート。

この店、もうじき閉めるのか、客の前でする会話ではないわな。

野毛 萬里 餃子とチャーハン

昼時、なぜか野毛にいたりする。
さて飯でも食べよう、この日は土曜日、多くの店は競馬客目当てで
昼からやっている。
基本、酒メインなんですけどね。

ここ3カ月ほど、禁酒、断酒状態を続けていたりする、最初はうー、飲みたいよー、我慢できないよう
と思ってたが、1か月を経過すると飲まないでも全然平気と感じてしまう。
ただ、飲まないよと決めると、店の選択肢が極端に狭まってしまうのも事実。

周りは酒飲んでる人ばっかりだし、その手の店が圧倒的。
どうしようかなと、目に入ったのが萬里本店。

3年ほど前に入ったきり、久々に食べようか萬里の餃子(この店はスーパードライだったから
ビールを飲むつもりは全然ない。)

12時半を回ったところだが、ほぼ満席。
端のほうに空いてた席に座って、餃子とチャーハンを。

星野さんはちゃんと厨房で鍋振ってるのがウレシイ、餃子の焼き手が違ってる。
店主がいつも焼いてたと思ったのだけど。

酢多め、醤油、ラー油少々が私の餃子のたれ。これを作ってスタンバイ。

餃子からね。

005



うん、生姜がきいてて旨い、熱々なのだが、中がちと冷たい感じ。
初めて見た焼き手さん、まだまだっぽいぞ。


一気に2人前を炒めていたチャーハンも到着。
うお、こんなに多かったっけ。
でもぱらっと仕上がって美味しいい。

007



変わることのないタマゴスープも健在。
が、今日のはちと塩加減が強い、全部飲むことができなかった。

006

品川シーサイド  陳麻家  チャーハン弁当





とある昼時、ファーストフードも坦々麺の店も和幸もさぼてんもうどんも焼きそばも
全部20人以上の行列…


陳麻家の弁当はどうか覗いてみると、残っているのは2,3個の弁当のみ。
袋に包まれたまま、中身もわからず購入、500円なり。

自席にもどってきてあけてみたら、これでした。


1896161_877982696_5large


うわっとチャーハン弁当か、揚げ餃子に唐揚げにチャーシューとは…

エラク、ハイカロリーな弁当でした、これは昼からはちときびしい。



陳麻家 ジャスコ品川シーサイド店 ( 品川シーサイド / 麻婆豆腐 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ

弘明寺 まさき亭 チャーハン



弘明寺の鎌倉街道沿いにある、中華料理の店「まさき亭」。
いつも通りかかるたびに店内を見ると、満員御礼のときが多い。

隣の隣には「天丼の豊野」もあるのでそちらに行くことが多かったのですが
ふと覗いたら、誰もいない、よし入ろう。

初めての訪問です。
あれだけいつも満席なんだから、味はいいんだろうなと思いつつ、麺ものは
ほとんど頼まない人なのでチャーハンをオーダー。

カウンターに座ると、お、この椅子は。
ちょっとヨサゲなオフイスにおいてあるような椅子、飲食店でこの手の椅子が置いて
あるのは珍しい、座り心地がとても良い。

オーダーをしてから、鍋で炒める音が軽快に聞こえてくる。
手際がいいなー、他に客もいなかったので3分ほどで出てきました。

1896161_1539084521_111large


一口目はうーん、チャーハン、という感じのみ。
ちょっと薄い味付けかな、具材はシンプルにさいころ状の豚とタマゴ、葱、なるとかな。
紅ショウガとかは乗ってない、実にシンプルで、よくあるチャーハン。


が、なんだか蓮華が止まらない。
この手のチャーハンは半分くらい食べたところで、使っている油の質とか量、塩味が
きつすぎて、途中で口直しが必要なことが多いんですが、ここは違う。

後味に嫌な油とか、きつすぎる塩味といったものが残らない(化調は感じますが)。
この薄味がとても旨い、美味しい。
寸止めの魅力というか、これ以上だとしつこくなって飽きてしまう、手前の味かな。

腕が相当いいと思います、ここの大将。

定食類も揃っていたので、みんな試してみたい、ちょっと通ってしまいたいお店ですね。

横浜駅 中華一 龍王 エビチャーハンともやし炒め

先週の日曜、横浜にでたついでに、久々に龍王さんへ


11時30分をやや過ぎた時間というのにすでに満席に近い。
おねーちゃん率0(笑
日曜の昼からの飲酒率も高いな^と思いつつ、空いてた席へ。
聞こえてくるのは、レモンハイにメンマ、サンマーメンのオーダー多し。

数日前からなぜかもやし炒めが食べたいと思ってたのですが、店頭に
飾られている今月のメニュー「今月の丼 エビチャーハンともやし炒め」、

お、タイムリー、それがいいよとオーダー。

5分ほどで出てきました、もやし炒めはもやしとにら少々にきくらげ。


1896161_1525127185_168large


味はかぎりなく薄め、その分、エビチャーハンは割としっかりした味付け。
この2つが重なってちょうどいい感じ。

どんどん混んでくるのでさくっといただいて店を後に。
600円なら十分安い価格かな、ただ、麺とのセットもありましたが
それはちときつい、餃子のセットがあったら頼んでるかも。

1896161_1525127189_105large



野毛 三陽御用亭 盆休み前の飲み会


夏の高校野球、今年も新潟県勢が頑張ってくれてます。
新潟明訓がベスト8にまで進出、以前なら20年に一回くらいのことでしたが
昨年は準優勝、そして今年は現時点でベスト8と、地力をつけているんですね。

さて昨日、予定を変更して帰省先から戻ってきたのですが、
東京駅についた瞬間、なんだこの気温は?!と唖然、新潟では夜、エアコンなし
でよかったんですが、気温の桁が違います。
新潟、京都、横浜と移り住んできてますが、今まで一番暑いのは京都だとおもって
ましたが今年の関東地方の気温は京都、大阪の蒸し暑さに匹敵します。
どうなってんでしょうね。

さてこれは休み前に友人と後輩と一緒に出向いた、野毛の三陽御用亭での飲み会
明日から盆に入るというので後輩が一度行ってみたいといい続けてた店。

一人遅れてくる予定だったのでまずは餃子とねぎ鳥

GRD8 1102



ココの餃子はニンニクとにらがすごい。

GRD8 1103


定番のネギ鳥

GRD8 1104



写真は撮ってないのですが、遅れた友人到着後、餃子追加、水餃子、チンチン麺
レバニラ

ワケギの炒め物はないとのことで大将にお任せ、出てきたのはイカの炒め物。

GRD8 1105


これはあっさりして美味しい、ニンニク入ってなかったみたい。

この後、連れの友人たちは明日から旅行とのことでその先はパス、
一人で4軒バーをはしごして終了です。

あ、こんなもの、みかけました。

GRD8 1106


さすがにウーパールーパーはないですね。

弘明寺 スリーエフ 炒飯 に一手間加えて

どこかで外食できるかと、京急弘明寺で降りてみる。
駅の両側で店が2軒閉鎖となっていた、一軒がマクドナルド、踏切を越えたところに
あったカレーパンの専門店の2軒。

マクドナルドは新店舗への集約を発表してたのでそれが理由なんでしょうね。
もう一軒のカレーパンの専門店はどうなんでしょう。

この店の場所、築地銀だこチェーンのアンテナショップ、テストショップ的な役割をさせていたようで鉄板を使う業種の店を定期的に出してたですが、あのカレーパン屋
はチェーンじゃないんですよ、場所の問題なのかなやっぱり。


さて弘明寺の商店街を歩いてみたが目的の店は閉まっているか満席…
軽めな食事にしようかとスリーエフでチャーハンを購入。
このチャーハン、意外と美味しいというか味が濃いというか
さっぱりしたもんかとおもったらそうでもない。

GRD8 869



ホントは八宝菜を作って、餡かけ風にしたかったのだけど白菜がない。
豚肉、鶉の卵はあったんですけど。

代わりに牛肉と筍のにものを乗せていただくことに。

GRD8 871





こんなに味が濃いチャーハンだと思いませんでした、酸味をいかすと
いいかもしれない
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター

ギャラリー
  • 北品川 ラフェクレール で差し入れ
  • 青物横丁 さくら水産 Bランチ
  • 青物横丁 さくら水産 Bランチ
  • 上大岡 廻る寿司 義
  • 上大岡 廻る寿司 義
  • 上大岡 廻る寿司 義