徒然 Ver3

見て美味しそうと思える料理の写真を メインに更新していきたいです。ただ無理出来ない体なので いきなり停止したらごめんなさい

野毛 日ノ出町

黄金町 えきめんや カツ丼



外食制限は外れたその日、一体何を食べにいったっけなと調べてみたら
何食べてたんだお前と思うようなものでした。

というか、あれにしようこれにしようと散々迷った挙句ってやつ。
普段、優柔不断って言われることは全くないんですが、1年ぶりに外で
食べるときにはやはり妙な葛藤があったってことですね。

でそれが、黄金町の駅構内改札外にあるえきめんやで
しかもたち食いそばやなのにカツ丼だったり。


この店、16時を過ぎると缶詰メインの酒場になるんですが
この日は昼前からぐるぐる回って結果、15時すぎにやっと食事しようという世界

まだ酒場としてはやってないのでアルコールもなし。
しかもこの店に初めて。

1896161_2140844291_219large


それでもなんか嬉しかったですかね。呼ばれて喜んでカツ丼とりにいきました。
でもこれがめちゃくちゃ熱いわ、汁だくだくだわ、ご飯炊きたてだわでとても食べにくい。
流し込むようにいただきましたよ、味はあまりに熱くて覚えてなし。

1896161_2140844290_120large

野毛 センターグリル スパゲテイイタリアン




ほぼ年1回くらいにしか出向かなくなってしまったセンターグリル。
去年は3月の一回のみ、しかも後半はメデイア露出があって
混みまくりだったことをうけてほぼ出向くことなし。

新年は2日から営業なら4日なら大丈夫と11時開店直後に出向いてみると
すでに3名、2名客が入ってる。しかも本館ではなく別館で。
まだメデイア露出の影響があるのかなあ(結局11時40分ごろまでには満席)

オーダーはイタリアン、スパランのパスタの部分になる部分を。
(スパランはもう無理です)
すると若いにーちゃんがオーダーを聞き取れないというか理解できてない。
おいおい。

イタリアンスパゲテイというとやっと理解する(勘定のときも同じリアクション)。


他の客はナポリタンにランチ系が多い。若いカップル、浜ランチにスパランに
単品レバーベーコンを頼んでた、若いから大丈夫か、一品でも無理やねん。


さて出てきましたイタリアン、サラダがついてるのですよね。
read_pic





あれ?
こんなに味濃かったっけ?
これケチャップなの?トマトソース並の味の濃さ、すごい濃厚



read


食べきれるかな、キャベツを保険になんとか完食。
いやーこんなにきつかったっけか、もうこの店一人では無理かも。

とにかくお腹がいっぱい、腹ごなしに駅までゆっくり歩いてみる、日ノ出町駅前でこれ
浜劇の隣にマンション建設中、最近、野毛の中にマンション目立つけど
ここはどうだろう…


BdGn2exCQAA59Nf

野毛 やよい軒 チキン南蛮定食 


結構、日ノ出町にあるやよい軒の前を通ることが多いので
何度も入った気になってましたが、調べたら2009年以降、未入店でした。
4年ぶりの入店です。

久々に入るとリニューアルされたのか、やや店内が薄暗く、個人席に
スポットが当たるような設定になってました、それと液晶タイプの自販機に
変更になってました。


R0020265


液晶の定食(1)のタグを押してチキン南蛮定食をぽちっと。

かなり朝早かったのですが、半分くらいの客の入り、出ていく間にも
客が途絶えることがなく、人気あるんですね。

朝ご飯の定食でもよかったんですが、焼き魚定食には納豆がついているのでスル―

R0020267


鰆もいいねえ。

R0020268


さてオーダーしたチキン南蛮がでてきました。

R0020269



この店は漬物が美味しい、これだけご飯がいけますね(ってお代わりはしてませんが)

R0020266


R0020271


4年前に食べたときよりサイズダウンしている感じはしますが、味は
変りなし。

R0020270



そういえば、てんやも4年ほど行ってないんだっけ(苦笑)



日ノ出町 ミツワグリル カツカレー 



会社の帰り、日ノ出町で降りる。
ビールが飲みたいね^と近くのミツワグリルへ。


ここのビールはサッポロラガーの赤ラベルなんです。

R0021929


キリンかサッポロのラガーが好き、ドライは×


メニューをざらっとみてカツカレーをオーダー

R0021930
R0021931



先客は2名のみ、それもすぐにお勘定してしまって、私のみ。
だからでてくるのが早い早い。

カレーポットにはいってくるチキンカレー


R0021932



カツはきれーにからっと揚がってます。

R0021933



さてカレーをさらっとかけて。

R0021934
R0021935



辛みはほとんどないのですがうまみがあります。
チキンはよく煮込まれてほぐれてる、独特のカツの衣にカレーがあいます。
ちょっとソースをかけてっと。

ここの店の千切りキャベツがまたいい、ちょっと幅広な切り口がいいんですよ。
ごちそう様でした。

日ノ出町の桜とセンターグリルのチキンライス

とある、桜の綺麗な午後、ランチで野毛方面へ。

日ノ出町から黄金町方面に向かう大岡川沿いは桜が満開

R0020251



R0020250



R0020249



R0020244


屋台も出てるのですよね。

R0020240


R0020239


R0020238


R0020235


なんかこのたこ焼きの看板と似たようなものがから揚げの店にもあったような。


R0020237



お昼前でしたので、残念ながら屋台はスルー、夜にきたほうがいいかな。

時間的にまだ昼にはちょい早い時間、この時間なら最近メデイア露出が
激しいのでやたらに人気のセンターグリルも空いているかな。

むろん、本館はいかず、中でつながっている新館のほうへ。

R0020228



ドアを開けると誰もいない、まだ11時半になってないものね。
オーダーはう^^^ん、オムハヤシで特オムにしようかと思ったら店員さんが
それではしつこいのではとのことで、それもそうだし、ここのデミグラって
あまり好みじゃないのでハヤシにしてもねと、チキンライスをオーダー。

ここのメニューはいろいろアップしているので今回は飲物を。

R0020229


R0020230




5分ちょっとでチンとベルが鳴る、出来上がった合図です。

R0020231



この店のオムライスは卵がふわふわするタイプので、薄皮の卵焼きでチキンライスをおおったものが
チキンライスと呼んでいます。

R0020233


しっかりケチャップが効いてます、あーふわふわのオムライスよりこっちのほうが好きだな。
まさに王道って感じがしますよね。


日ノ出町 ミツワグリル トルコライス

馬車道のPONYが閉店し、スタジアム前の梅香亭も閉店。
気軽に入れる洋食屋さんが少なくなってきたというか、貴重に
なってきた。

その貴重な店の一つ、日ノ出町駅前にある洋食屋 「ミツワグリル」。

昼ちょい前に通りがかる機会があったのでひょいっと。
店内、汗ばむくらいに暖房が入ってる、暑い…

この店のBランチはハンバーグとかチキンカツがのって550円とリーズナブルなので1番人気。
そしてその次の人気と思われるのがトルコライス。

長崎のトルコライスとはちと体裁が違うのだが、これがシンプルでまた旨い。

1896161_1874176371_133large



キャベツにソースかけて、ケチャップライスと混ぜて食べると美味しい。
このケチャップライス、具は玉ねぎだけなのですが、べたつかずパラパラしている
ところが旨い。

1896161_1874176370_115large


ちょっと乗っているポークカツが貧弱なのは値段相応。
この店は単品を複数頼んだほうがいいのかもしれない。

チキンライスとチキンカツとか、カレーとポークカツとかね。


野毛 センターグリル 上ランチ

東京駅出張時、駅にあった温度表示をみると35度…

都内で初めて猛暑日を記録した日でした。
が、東海道で横浜まで戻ってくると、それほど暑くない、横浜と東京でこんなに温度が違うのか。
これなら食欲もあるね、ちょうどその前の日くらいにポークピカタの話題が出てたので
ずいぶん久しぶりに食べに行こうと、センターグリルへ。

ここの上ランチはポークか、チキンのピカタだったねという記憶で。
店内に入ると客はわたしのみ。


1896161_1708825268_229large


この日はランチのメニュー表、でもランチタイムはとっくの昔に終わっているのですわ。

1896161_1708825301_227large
1896161_1708825281_78large


普通のメニュー

1896161_1708825297_239large
1896161_1708825279_139large



上ランチ ご飯半分でオーダー

5分ほどで出てきました(別館のほうですが、ここのおばちゃん、愛想ないというか、ずいぶん前は
日替わりな店員さんがそろっててきれいなおねーさんとか体育会系なイケメンとかもいたんです)


見た目はとても良いですね。

1896161_1708825261_173large


海老フライもまっすぐに揚がってる

1896161_1708825256_195large



日本製麻株式会社 ボルカノ No15 2,2mmのパスタ。
スパランに出てくるイタリアンスパゲテイより、こっちの作り置きのほうが実は好み

1896161_1708825253_247large



これ、ポークピカタではなく、チキンピカタ、チキンフリッターでもいいのかな。
あまりに柔らかく、卵の柔らかさがあるのでうーん、という感じ。
ここのデミグラも好みの味じゃない、そうだ、だからこのメニュー、15年以上オーダーしなかったんだっけ。
すっかり味のことを忘れてた。

この店のメニューはだいたいすきなんですが、どうもデミグラの味が好みに合わない。
レバーベーコンとかのタレの味わいとはすごく好きなのに。

日ノ出町 東京チカラめし 並W焼肉定食


ちょうど昼時、日ノ出町駅前でフラフラしてたのでランチを。
通りがかった東京チカラめしでフェア開催中というのでそれをば。


やはり勢いがあるというか、満席に近い、立ってる客も数名。
席が空いているのに立っているということは持ち帰りの客か。

相変わらず、わかりにくい自販機(液晶のタグタイプの自販機、チョイスしにくいけど
メンテしやすそう。メニューの入れ替えが簡単、画像とプログラムを書き換えればちょいちょいだね。
言語はなんだろうか 調べてみると、こんなサイトが。言語は説明されてませんが、組み込みタイプってことは
OSGIとかのオープンソースかも)


普通に焼肉を頼むつもりが、Wを押してしまった。

一番奥に座って、8分後、でてきました。

1896161_1652555083_2large



あや、量が結構なもんですね。
生野菜と炒めた野菜が2種類あるので、お肉がしつこくてもなんとか。

さすがにWは量が多い、ほぼ焼肉丼にしてがっつくがっつく。朝食べてなかったし。

1896161_1652555079_209large


さすがにしつこい、味噌汁が今一つだったのでスルーさせていただきましたが
他は完食、食後にはグレープフルーツジュースで口直しを。

さて来月からちょっとペースを落として更新します。
1年3カ月分のストックといってもこの間、ダイエットしてて(笑)、ほとんど外食してなかったもので。

日ノ出町 串揚げと串焼き 花澤 ジャンボチキンカツカレー(ハーフ)【閉店】

日ノ出町駅前からスクラブル交差点を渡って桜木町方面に歩いていくと
目を引く看板が並ぶ店があります、ランチ時は「爆盛りメニュー ガッツリカレー」
の文字とエライ量が盛られているカレーの数々の看板。
この量はとても無理だよねと思いつつ、店正面にある黒板に書かれたハーフカレー
の文字に誘われて入店。

店内は至るところにメニューの短冊が張られており、テーブルは瓶ビールの空き箱
を利用したものとか、バーベキューで使う簡易テーブルだったり。
このチープな感じは野毛、福富町界隈にはとても似あってるわ。

1896161_1589816250_129large


1896161_1589816243_161large



この日はランチでの利用で昼12時40分ごろの入店、先客は5名ほど、女性もいらっしゃいましたか。
ランチ専用のメニュにハーフカレーの文字、種類はジャンボチキンカツ、唐揚げ、
炙りチャーシュー、スタミナとある、今回は外れがなさそうなジャンボチキンカレーをオーダー。
オプションの100円メニューのマカロニサラダも頼みたかったが、カレーのサイズが
不明だったので今回はパス。

1896161_1589816240_230large


1896161_1589816246_143large





さて5分もせずに出てきました、ジャンボチキンカレー ハーフサイズ。

1896161_1589816229_229large



これでハーフ?
ご飯見えないんですけど…
福神漬などはついてません、カウンターにはソース、醤油といった調味料はありましたが。

ちょっとソースをかつにかけていただきます。
チキンカツは揚げたてでなかなか、でもデカイです、カレーのルーは
どこかで食べた懐かしい味といえばそんな感じ、ごく普通の日本のカレー。
辛くもないし、子供が好む甘いカレーでもない。しいて言えば学食とか会社の食堂で
出てくるカレーか。

カツをどけるとやっとご飯が見えてくる、でもハーフ(200g)と書いてあるだけに
それほど多いわけではないです、私でも十分に食べきれる量。

1896161_1589816224_1large




とにかくチキンカツがデカく、ややご飯が足りないと感じるくらいのカレーのルーの量
があります。これならサイドメニューをオーダーしても問題ないですわ。

ちなみにお冷は入り口はいったところの右側に冷水ポットがあるのでセルフ形式で
自分で注いでテーブルに持っていきましょう、勘定は伝票とかはないので
申告式となります(夜は伝票あると思いますが)

1896161_1589816237_14large



1896161_1589816236_77large


2〜3名で立ち寄るのがベストかなという店であり、夜一人でいっても問題なさそうです。

桜木町(花咲町) 天婦羅 あぶら屋 大海老天丼

出張の途中、次の会議まで時間があるなと桜木町下車。
ランチにしようと考える。

平日の昼で、滅多にいけないところってあったかなと考えながら歩く。

3年前に天丼の専門店へ行ったっけ、そこに行ってみよう。

天婦羅 あぶら屋 平日土曜の昼だけ営業の店

1896161_1582220583_206large


おばはん3人のグループの後ろについてはいる、その前の先客は3名
おばはんたちがオーダーに手間取る間、大海老天丼をオーダー。
その後、どんどん客が入ってくる、13時近いというのに、人気店ですわ。

さらにお客が。小学校1,2年生だろうか、お使いですね、持ち帰り天丼をオーダー。
隣にちょこんと座っていたのですが、ちょいと前に客がどーんと入ってきたおかげで
オーダーが多くなかなか順番が回ってこない。

待つのに飽きたのか、椅子の上に登って天婦羅を揚げているところをしげしげと。
しぐさがとてもかわいいのでほっこりした気持ちに。


そんなほっこり感を感じているところに出てきました大海老天丼 900円

1896161_1582220589_79large


しじみの味噌汁も一緒に。

以前とは揚げ方が違って花が散るような衣の付け方になっている、野菜はししとう、かぼちゃとなす。
大海老はかなりいいエビ、その辺のチェーンではお目にかかれないぞ。

でもちょっと惜しい感じ、タレが濃すぎる感じでこの天婦羅とあってない感じと油切りが
しっかりできてないかな。
もう一つ惜しいのは小皿らしきものがカウンターにないこと。
見てたらてんぷら定食のツユはあるのですが塩用の小皿がない、ツボに入ってた口直しの
お新香の取り皿としてあってもいいかな。


1896161_1582220585_211large


それでも美味しく最後まで食べれるのはネタとあぶらの良さでしょうか。
この値段からすれば上等だと思います。

衣の付け方、揚げ方は北品川の三浦屋さんに似てる感じも。あちらのほうがタレが
衣にしっとりとあって一体感が素晴らしいのですが。
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター

ギャラリー
  • 北品川 ラフェクレール で差し入れ
  • 青物横丁 さくら水産 Bランチ
  • 青物横丁 さくら水産 Bランチ
  • 上大岡 廻る寿司 義
  • 上大岡 廻る寿司 義
  • 上大岡 廻る寿司 義