徒然 Ver3

見て美味しそうと思える料理の写真を メインに更新していきたいです。ただ無理出来ない体なので いきなり停止したらごめんなさい

上大岡 中華味楽

上大岡 味楽 炒飯とから揚げSサイズ

アップできるネタがあったので変な時間ですがアップ。


ちょっと病院によるので早く帰宅。
病院を出て飯でも食おうかと考える、朝はパン一つ、ランチは食べてないし、
がっつり系がいいなと、久々に味楽へ。


先客は1名のみ。あとから2名の客。

オーダーは久々に炒飯、そしてから揚げ2個のSサイズと茜茶割りを。

最初にから揚げを出してもらうことにしたのだがこれが失敗。
後から来た客のしいたけそばが先にでてしまうくらい、ここのから揚げは時間が
かかるのでした。

その分旨いけどね(塩の瓶を一緒に出すのはいかがかと)

R0021909


から揚げというよりフライドチキンに近い感じ。

R0021908


そして炒飯、かなり久しぶりにオーダー、最後に頼んで3、4年は経ってるか。
というのは最後にオーダーしたとき、その味が今一つというかこの店は炒飯は
今一つなんだねというインプリントがされていてずっとオーダーしてませんでした。

でかなり久しぶりに頼んだら、それは間違いということに気づきました
旨いわこれ。


R0021910



普通の炒飯ですけど、どこにも欠点がない、というか特徴もないんですが。

R0021911


でも普通の店の炒飯よりははるかに旨いですわこれ。

上大岡 中華 味楽 油淋鶏定食



かなり久しぶりに中華の味楽へ。
昨年の最初のころは、昼と夜の営業時間をわけて通しの営業してなかったんですが
久々に通りがかったら、11:00〜24:00の通し営業になってる。

珍しくガラガラっていうか私一人しかいなかった、ラッキー。

やはり久々ってことを踏まえて、油淋鶏定食 ご飯少なめに茜茶割を。
厨房は2名、大将はいないのかな。
いつもの味楽の顔のおねーさん2名(一人は会社の知り合いの友人らしい、後から1名、若いバイトの子も
いるだね。)

客は私一人だというのに、鍋を振る手が止まらない。
油淋鶏定食は基本的に鳥モモ肉を香ばしく揚げて切って油淋鶏ソースをかけて盛りつける
だけだから鍋振りとかはないはず。
見てると予約してテイクアウトスル客がちらほら。バックオーダーがそーとう入ってるんでしょうね
人気店だもの。

さて油淋鶏定食がでてきました、キレイな盛りつけ、いつものひじきの煮つけがうれしい。

1896161_1867451731_142large


やはりソースは作り置きなのかな、味が常に一緒だもの(旨いんですよこれが)

1896161_1867451730_52large


からっと香ばしく揚げた鳥肉に酸味、やっぱり好きですわこの味。

1896161_1867451728_66large


上大岡の王将の油淋鶏もなかなか旨いんですが、あちらは生ニンニクがどーんと乗ってくるので
食べるタイミングを考えないといかんのですよ、かなりニンニクくさくなるので。



上大岡 味楽 レバ味噌炒め定食

とある日、会社からの帰宅時、今日は冷蔵庫になにもないし、
ランチは軽めだったので、どっかで夕食して帰りたい、酒をスル―できて
普通に美味しくいただける店ってどこだろうと考える。

津久志亭は定休日、そのままミオカの横を通って味楽へ。
恐らく行列だろうなと思っていってみたら、カウンターに客一名のみ、テーブル席まで
空いてる、お、ラッキー。

早速入店、いつものおねーさんに挨拶して、レバ味噌定食を。

後ろの2人席テーブルではおっちゃん二人が出来上がってる。
今日は7時起きで早かったから帰ったらすぐ寝るぞって、私は毎朝4時起きで出勤なんだけど。

人それぞれだもんねと思いながら、ぼーっと厨房の動きを見てる。
計算されたように手早く動いているなと思ってたら、もうできたのですかレバ味噌炒め定食


1896161_1583735727_95large


今日の小鉢はひじき、さらにラッキー♪

このレバ味噌炒めを見てください、これでもかとレバーが一杯♪

1896161_1583735680_22large


しいたけが2つ、苦手なんですがこの味なら問題なし。
ここのレバー炒めって、レバーの独特の食感とか味と、むろん匂いなんて一切感じさせない
のです、豚肉のロース炒めでも食べているような感じ。

この味付けの濃厚さもレバー炒めにぴったり。

この味に似ているのは王将のジャンポーキーですわ、あーそれも食べたい(関東の王将で出してないです、鶏肉の味噌炒め、京都の出町店まで行かなきゃだめか)



中華 味楽 ( 上大岡 / 中華料理その他 )
★★★★★5.0
supported by ロケタッチグルメ

上大岡 味楽 油淋鶏定食

最近、味楽近くを通りかかったときに見かけるのは長蛇の行列ばかり。
昼には少し早いかなと思える時間でも5、6人並んでいることは珍しくない。

日曜の昼どきともなれば数十人が並んでいることも。

店内に入れる人数が2/3くらいになってしまったことの影響も
大きいと思う(これには事情あり、ミオカの賃料がべらぼう
に高く、以前の店舗サイズで経営するには値上げしかなかった、
値上げするくらいなら店舗サイズを小さくするという話、店舗
位置もあまりよくない場所だけだけど、これは店の責任じゃないですね)

やはりこの店の味がいいことが広まっててるんでしょうね(その片棒を担いでるような。
さらに営業時間が連続でなくなったため、集中して混むようになった気もする。

そんな味楽、久々に覗いたら席が一つ空いてたので入店。
いつものおねーさんに久しぶりとあいさつをして、油淋鶏定食を。
「ご飯は少なめ?お酒は?」と聞かれる、お酒は今は禁酒なのでパス、だから
ご飯はそのままでとお願いする。

この料理は時間がかかること、承知してるのでボケっと待つ。
が、両隣のおっさん二人、焼きそば系を頼んでいるのだが両サイドから
くちゃくちゃと音立てまくり。向こうに座るアベックも嫌な顔をしている。
周りを不愉快にさせるマナーのない人間は外食するなと言いたい。

あまりにひどいので料理が来るまでインナーを耳に。
ほぼ料理が出るタイミングで両隣とも消えてラッキー

1896161_1537994042_149large



盛り付けも美しい油淋鶏定食(小鉢はひじきじゃなかったのが残念、この春雨の甘酢風和えものは
今一つ)。
味も良いです、酸味が非常に手ごろ、ここの油淋鶏が一番旨いわ。


1896161_1537994041_38large


単に甘酢がかかってるだけではなく、鶏の揚げた外側の衣にしっかりなじんでる
部位とぱりっとした部位があって、その食感の違いも美味しく楽しめる。


やっぱり、この店は美味しいですわ。



中華 味楽 ( 上大岡 / 中華料理その他 )
★★★★★5.0
supported by ロケタッチグルメ

上大岡 味楽 冷やし中華

毎月、自主的に受けている定期検査の帰り、時間は17時前。
この時間なら味楽さん、空いているかなと思ったら、さすがにカウンターに空きが。
それでも奥のテーブルは満席、なかなか入れない店になりましたね。

カウンターには2名、6名くらいまでは座れるんですが、真ん中に座る暗めのおっさん、荷物と濡れた傘を空いてるカウンターの上においてる非常識な人間。
カウンターの下に棚があるというのに。


さてなんにしようと店内を見渡すと、冷やし中華の張り紙、店頭になかったから
今年は出さないかと思いました、ただ、以前の店舗だとキムチ冷やしとかネギ冷やしとかあったんですけど、しょうがないかとオーダー。


茜茶割りももらって一息、外は雨が強くなってきているみたい。


さて出てきました冷やし中華

GRD8 950



基本、野菜が多いんですよねここのは。
海草にキャベツにレタスまである、これだけ野菜ばかりなのにとてもバランスよく
感じます、旨いんですよタレが。
麺がもうちょっと冷えてると文句のつけどころがないんですが、それでも
この旨さを否定するものじゃないです。


やっぱり旨いです、何を食べてもはずれがない。


中華 味楽 ( 上大岡 / 中華料理一般 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ

上大岡 味楽 油淋鶏定食

上大岡駅前の再開発で新しい複合施設「ミオカ」ができ、この施設裏に店を構える「味楽」さんもますます人気がでて、最近は昼時、夕方は行列ができるほど。
何度か前を通っても満席で入れませんでした。


夕方16時すぎに店の前をとおりかかると客がいない、ならばと入店、
するとおねーさんが「久しぶり、今日は貸切だね」と出迎えてくれました。
顔もおぼえてもらってる、いいわーとこーいう感じ、と思いながら
茜茶割り(小豆のお茶で焼酎を割ったもの)と油淋鶏定食をオーダー。
今度の新しい店は調理場がガラス戸で仕切られているので良く見えます。

メニューを見渡すと餃子やシュウマイ、鳥からが数個単位で選べるSメニューがでています。サイドメニュー的なものでこれはいいですねえ。

GRD8 459


リニューアル直後と比較するとメニューが少し増えているようですね、復活した
豚ばら肉を食べなあかんと思っているんですが、今日は酸味が欲しい。



10分ほどしてでてきました油淋鶏定食、相変わらず旨そうです、盛り付けもいいしボリュームもかなりのもの。ひじきの煮つけもついてくるのでご飯が進みます。
油淋鶏の酸味はちょうどいいし、酸っぱすぎず、されど酸味が足りないというわけではない、絶妙なんですよ。

GRD8 460



もも肉2枚分はあろうかというボリュームすごい。白髪ネギのうえにパクチーが添えてあったのが今回の特徴かな。
盛りつけもキレイですよね、美味しそうに見えるし、実際に旨い。

GRD8 461



お店のおねーさんと会話をしながら食事、今日も美味しくいただけました。ほんと美味しいですわ、ご馳走さまでした。


上大岡 味楽 酢豚定食

昨日、不手際がありましたことお詫び申し上げます。
本来、この記事は本日23日アップ予定だったんですが、予約設定日を22日にしてしまってて。
2度見ることもある人もいるかと思いますが、勘弁してください。
ちなみにここ、livedoorのサーバの時刻同期をとる、NTPサーバは常に5分遅れているのか遅らせているのか、ブログは12:05アップに設定しているのですが、なぜか12:10過ぎになることが多いです。
サーバの時刻同期ってとっても重要なファクターなんですけどね。


地元最寄り駅に到着したのは18時半過ぎ、エラク早く戻ってきたので
外で食べていこうと、最初に向かったのはクルクル廻る寿司屋さん。
が満席に近い、回転寿司って場所に左右されますよね、ネタケース
裏とかだとオーダーもしにくいし。

あきらめて、栄町通りで探すことに。
上大岡タンタン、一度も入れたことがない、18時前後に開店するんだけど
すぐに満席なんですよね。この日も当然満席。
味楽も一杯かなーと思って出向いてみたらカウンターが1席客がいるのみ。
なんと珍しいとカウンターへ。
酢豚定食と茜茶割りをオーダーしてしばし待つことに。
さすがに人気店、どんどん人が入ってきます。
リニューアルオープン後、2度なわけですがガラスの向こうが見えるので
料理が出てくる順番、誰が作っているかわかる。

その前に茜茶割りが運ばれてくるが、濃い。妙に濃いです、最初飲めないくらい。焼酎と茜茶の割合が逆じゃないのかな、コップに入ってた冷水をいれてなんとか中和。

そのうちに酢豚定食が到着。


GRD5-1 1492


実に久しぶりにオーダーした料理、
丁寧に油通しされた野菜がシャキシャキ。普段、シイタケは苦手なもの
で好んで食べるものではないのですが、この酢豚の味の決め手の一つが
このシイタケ。餡も甘すぎず、辛すぎず、絶妙の旨さです。ご飯にかけて食べても美味しい。

GRD5-1 1493



味楽の餡かけの炒め物にはスプーンがついてきます。これは餡をすくって
食べてくださいという意味合いもあるんだなと解釈しています。
自信ありってことで、その自信に見合った旨さがあるんですよ。

手間とコストがかかってたので消えてしまったんだろう、豚ばら肉の
餡かけ、復活してくれないかなー、アレ旨かったんですよ。

最後にアップで!

GRD5-1 1494

上大岡 中華 味楽 リニューアルオープン! レバ味噌炒め

先日出向いたら、閉店の張り紙を見て、あいやしまった!とがっかりしてしまった名店「味楽」。

しかし、同じ場所に9月1日に新しい店でリニューアルオープンするとの張り紙を見ており、心待ちにして当日に出向きたかったところですが、寝込んでしまったのでした。

無論、この時期ですのでインフルエンザの検査をば。
一度だけでは危ないので、2度目のインフルエンザ陰性の確認をすべく病院に行った帰りに立ち寄りました。
ちなみに2度目も陰性、この段階で熱もすっかり下がってました。

さて、今度の新しい店舗はさかえ町通り沿いで、上大岡タンタンのちょい先くらい、7−11よりもう少し関の下寄りで、新しく再開発しているビルの中にオープンしていました。

ちなみに隣はカレーのサニータージでした。

GRD5-1 926


やはりキレイですね新築は。
店に入って最初にあ、これは思うのは今度は厨房がガラス張りで、料理をしている様子が見えるんです。このガラスがキレイなのも今のうちだけかもね(笑

GRD5-1 922


ただ、店としては以前より狭くなってしまって。カウンター8席、2名テーブル1つ、4人テーブルが2つかな。
やはり家賃が高いんだそうです、面積を求めれば値段が上がってしまうからこれが限界だったそうな。元の店の場所は広場になるんだとか。

料理のメニューを見ても少しメニューが減ってます、揚げ物が無くなったかな、焼きそば系もないし、丼ものもない、サービスメニューやランチメニューも見当たらない。



でもこの店の真価は炒め物にあり!
この店の絶品メニュー、レバ味噌炒め定食をオーダー。
今度は炒めているところが見れますしね、これはうれしいところ。

出てきたのがこれです!


GRD5-1 924


なんて色艶のいいこと、旨そうっすよ、ちゃんと油通しされている野菜でシャキシャキ、レバの臭みもなく、程よい味噌風味、旨いですわ。
レバーらしくない、カルビみたいな感じです。


ライスを少なくしてもらうのを忘れて

GRD5-1 923


ど^んと定食スタイル!飲んでいるのはこの店でしか飲んだことがない茜茶割り、小豆を煮出した汁で焼酎を割ったもの、癖がなくてすいすいいけるし、これはお茶としても美味しいのですわ。


今度の店は火力が強いみたいで、炎に強くあたれって話が聞こえてきました。つまりはますます旨くなるってことですね、今度も楽しみです、ご馳走様でした。


上大岡 中華の味楽  閉店…

このところ、遠ざかっていた上大岡の隠れた中華の名店「味楽」。
久々に立ち寄ってみたところ、

GRD5-1 866


なんと1週間前に閉店してしまってました…
あちゃー、今年はまだここの冷やし中華を食ってないのに…

が張り紙をよく読むと、9月にリニューアルオープンとな!


場所はこちらだそうな。なるほど!(ってよくわかってないんですが)

GRD5-1 867



とりあえず9月になればまた味楽のご飯が食べれるなら問題なしっす。



ただ今日の夕飯、味楽な気分だっただけに…


GRD5-1 872



悲しくマクドナルドのジューシーチキンで我慢なり、これも初めて食べるものだったりして。

中華 味楽 ( 上大岡 / 中華料理一般 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ

上大岡 味楽 キムチ冷やし

毎月一回の定期診断を終えて街中へ。診断があったのでお昼たべてないからお腹減ったなーと思いつつ、がっつり行くのは良くない。
味で満足できる店といえば味楽さんだが、がっつり系であることも否定できない。
ご飯をうんと減らしてもらうことにしようと出向いてみる。
時間が時間だけに余りお客さんがいない。


なんにしようかと壁を見ると、おおお?冷やし麺メニューが5種類並んでいる、今年はもう冷やし麺が始まっているのか、ならばと冷やし麺系だ!

昨年、私の冷やし中華ランキングで1位だったのはここ味楽さんの冷やし中華でした。
今年も連覇なるか、と思いつつ、他のメニューも気になります。

☆バンバンジー冷麺
☆ネギチャーシュー冷やし
☆ジャージャー麺?
☆キムチ冷やし

いずれも食べたことはあるが数年前に遡る、ならば、激辛という名前にひかれてキムチ冷やしを。

ちょっとフォーカスがずれてしまった、こんなに美しい見た目なのに。

GRD5 488


熟成されたキムチにはチャーシューが混ざってます、実にいい味。
それほど辛くはないですね、醤油ダレとキムチがまた合うのですよ。

GRD5 489



特筆すべきは、この芥子、極めて辛い。つんと鼻に抜ける感じがたまらない、こんなに辛くするには真空状態にしても辛さ成分を抜き出しているのかしら。

この芥子を酸味のあるツユに溶かすとまた旨い!

やっぱりこの店、何を食べても旨いですわ。
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター

ギャラリー
  • 北品川 ラフェクレール で差し入れ
  • 青物横丁 さくら水産 Bランチ
  • 青物横丁 さくら水産 Bランチ
  • 上大岡 廻る寿司 義
  • 上大岡 廻る寿司 義
  • 上大岡 廻る寿司 義