徒然 Ver3

見て美味しそうと思える料理の写真を メインに更新していきたいです。ただ無理出来ない体なので いきなり停止したらごめんなさい

居酒屋 立ち飲み

川崎 和み酒房 げん




とある日、珍しいメンバで飲みに行くことに。
全6名、うち2名はよく知ってる友人、残り3名は彼らの部下。
でもこの部下たちがなかなかのキレ者、一人は日本酒の通、一人はとにかく細かいところに
気遣いができる、でもう一人は、ぶっ飛んでる(笑

遅れに遅れに到着して、私のお冷をぐいっと飲んで「旨い日本酒っすね、水みたい」
って水だよ。
久々にみるぶっとんでタガが外れた奴、好きだわコイツ。
この当時、私は相当に痩せてて、髯づらだったんですけど、その髯がいいのか
「その髯ずるいっすよ、いいっすよそれ」と言いまくり、初対面に近いはずなんだけど、
なぜにそんなにこだわる(笑


初めて来た店で予約なしで入れない店らしい。

お通し

1896161_2128407321_73large


刺し盛り

1896161_2128407325_101large



タラの白子

1896161_2128407327_69large



他にもフォンデユとか食べてたらしいんですが、久々に日本酒飲んだことと、
これ2次会であり、1次会でかなりぶっ飛ばしてたので、早々にダウンして
しまい、あまり写真が撮れない状態でした。

上大岡 Dining La-MAK アボカドの天ぷら


とある日、別の場所で飲んでの帰り、
なんか飲み足りないなと、上大岡駅東口からでて1分の立地にある
「Dining La-MAK」


日本酒の飲み比べの看板に惹かれたので初めて入店
でカウンターへ。
居心地は悪くないんだけど、初めてのせいか。

長野の日本酒3種を飲む比べ、酵母でずいぶん味が変わるもんだなと思いながら
ぐいっと。

1896161_2145448504_96large


もうお腹いっぱいに近かったので、アボカドの天ぷらを。

1896161_2145448505_138large


初めて食べます、アボカドの天ぷら。
うーんもうちょっと身が熟していると、滑らかな感じがするし、塩とも
合うと思うんだけど。




横浜駅 銀座ライオン  牡蠣フライ



外で揚げものの単品を頼むことはほとんどないんですが、
ごく稀に。
ある日の午後、所要で早退したものの、すぐに予定が
終わってしまってぶらぶら。

横浜ジョイナスの地下は時間が中途半端でも混んでるなあ。
大かまど飯 寅福はほぼ満席、博多天ぷら たかおも同様。
適度に飲めてつまめて炭水化物がメインでないところがよいなあと
ふと見ると銀座ライオンは奥に空席?

と入ってみると、完全に隔離されてるような2名席に通される。
ここはいいかも。

ライオンに入ってビールを飲まないのもなんなので、
エビスのハーフ&ハーフのLサイズを。


1896161_2133600036_169large


これには牡蠣フライだなとオーダー。
お、ここのは調味料系が全部そろってる、ソースに辛子、タルタルソース、レモンに醤油

1896161_2133600035_133large


数もちょうど、ビール一杯にちょうど合う感じ、意外と高かったけど…

青物横丁 てけてけ 忘年会




先週末、部内の忘年会、一度行ってみたかった青物のてけてけへ。
以前のはなの舞だったところ、ほぼ居抜きだわ。

前菜はサラダとやげん軟骨の炙り

1896161_2027971352_244large


結構、塩味が聞いて旨い。

次がネギま。肉質がいいね、でも焼き物がこれだけってのは残念。


1896161_2027971350_74large


じゃがバター明太子

php



これはソースの味だけ見てっと。


手羽先はそこそこうまい。

1896161_2027971338_13large



で鍋

1896161_2027971345_172large


もつ鍋ライクな鍋。
1896161_2027971343_177large



最後はこれをチーズリゾットにして終了、これにおしんこが2種。
うーん、から揚げと焼き物がもうちょっとほしい。


五反田 魚金 懇親会



都内に大雨警報が出る中、部内の親睦会を行おうと魚金 五反田店へ。
この店に来るのは5年ぶりくらいかな。

席だけ予約して、後は頼み放題。

この店、奥に10名程度が入る座敷が4つほどあるんですね。中2階なんてのもあるし。

さてまずメニュー

1896161_1981961904_54large


1896161_1981961893_102large


1896161_1981961880_11large


1896161_1981961863_200large



を見ているとお通しが。これで5人分、他にもう一つ

1896161_1981961854_160large


やはり魚金といえば6点刺し盛りか。

1896161_1981961842_251large


最近は12点盛りになってますとメニューにも書いてあるのですね。
これを2つ。

で次はハモの落とし梅肉ソース、部員がケチャップで食べるんですかと言い出して大笑い。
でリクエストにこたえて、塩水ウニ2つ

1896161_1981961802_81large


これで1280円はナイスプライス。

店の人に勧められたのが青ノリの豆腐、冷たいの。半熟玉子載せ

1896161_1981961793_76large


これはお勧めされるのがわかる、青ノリたっぷりでダシも旨いし冷たくて旨い。
わさびをちょっと添えて茶漬けみたいに食べてもいいかも。
ソーメンで食べてもいいか


1896161_1981961781_17large



で店の人がわざわざ持ってきた牡蛎、作戦にのって誰か人数分オーダー、
牡蛎って夏旨いんだっけ?一飲み。
悪くはないが、やはり身が細い。

1896161_1981961768_87large



誰かが頼んだアンチョビのキャベツ炒め、これは今ひとつ、他に帆立の大根サラダも来てましたが
これはスル―

1896161_1981961682_46large



これも誰かが頼んだカマンベールチーズフライ、うーん、今ひとつ。
やはりカマンベールを丸ごと鉄板で焼いてはちみつをかけたほうが旨い。

1896161_1981961732_73large


口直しに頼んだ、塩と味噌のなめろう、塩に人気炸裂。


1896161_1981961639_118large



なぜか頼んだ富士宮の焼きそば、これちゃんと富士宮から取り寄せてる麺とソース
た魚粉が少ないし、キャベツが多すぎ、鰹節もかかってないはずなのに。
もっとシンプルにすればいいのに。

これに大山鳥の空揚げと絶品のガーリックチャーハンがきたんですが写真撮り忘れ
魚金のガーリックチャーハンは相変わらず旨い。


1896161_1981961626_153large


んで〆にばってらをもらって。

他にも穴子の白焼きとかたのんでたりしましたがちと頼みすぎな宴会。
でもなにも残さず、キレイにいただきましたよ。

宴会が終わるころには雨もあがってひたすら蒸し暑い世界が。

青物横丁 いさりび 宴会



部内の送別会、3無な奴のみ不参加のおかげでみんなワイワイ。

この店は4年ぶりにきますね、うーんという部分はあるんですが。

最初は先付

1896161_1777083580_44large


2種類くらいにしてもうちょっとしっかりしたものにしたほうがいいかと思う、4年前のほうがまとも。

刺身の御造り

1896161_1777083575_70large
1896161_1777083573_243large


見た目は良さげだが、付け合せの野菜がちょっとね。なしにして笹の葉とかつかったほうがいいかと。


ホタテの焼き物

1896161_1777083563_4large


ポークソテー

1896161_1777083561_60large



エビのグラタンかな、熱くない…

1896161_1777083538_125large



鮭の紙包み焼き、チャンチャン焼きかな。火がちゃんと入ってなく生焼け。


1896161_1777083536_204large
1896161_1777083532_101large



焼きおにぎりの雑炊風、これが妙にしつこい、一番上のエライ人が眉間にしわ寄せてました。

1896161_1777083392_82large



写真はないのですが杏仁豆腐と思われるものは全く固まっておらず。ただ甘い汁にクコの実にライチが
浮かぶもの。

ちょっとお粗末な料理、

これはまともでしたが

1896161_1777083576_132large

五反田 煮・炊き 魚金

部下を連れて、五反田の煮炊魚金へ。
10日前からの予約で5名♪

1896161_1701506100_186large



18:00スタートで店はすでに満席に近い状態。

まずメニューをば。

1896161_1701506098_207large
1896161_1701506094_147large



最初のお通しがこれ

1896161_1701506091_135large-001


結構、美味しい。

次に塩水ウニの1箱、1280円とはスゴイ。

1896161_1701506086_108large-001



でこれがメインの刺し盛り6点盛り、6点といっても13点ほど
盛られてました。カワハギの肝つき、ばってらまでついてるとは。
相変わらずのサプライズプライスな1980円


1896161_1701506070_144large-001



コハダもあるでよ(笑


ではまぐりの酒蒸し

1896161_1701506085_181large



メバルの煮つけ

1896161_1701506040_10large


酒のつまみ三点盛り沖イカ醤油漬けに大根、ばい貝のにつけ、なめろう

1896161_1701505973_237large


すし三昧

1896161_1701505978_37large



一度オーダーが抜けて最後に出てきた
カマンベールチーズのオーブン焼き

1896161_1701505905_109large-001



これ下に甘いシロップがひいてあってそれがぐつぐつに煮立ってる
のですがとても旨い。

写真はないのですが、ガーリック炒飯が大人気で2つ頼んでしまうくらい。



野毛 最後のレバ刺し


最後のレバ刺しを求めて、知人と野毛を徘徊。
最初にでむいたのは、第一亭。ここでレバ刺し食べた記憶が。ホルモンの店だしねと
入って聞いたがすでに売り切れとか、当然ちゃ、当然か。

ビールとチート、味噌モツ煮込みをいただくことに。

1896161_1688399811_7large


このチート、何度か食べたことはあるがちょいと酸味があり、餡かけのような感じが旨い。
ホルモンの臭みなど一切なし。
味が濃いのでご飯かビール必須。


つぎに栄屋酒場にいったがあまりに狭い場所を通されたのでスルー。
てくてくと歩いて、宮川橋のモツ肉店へ。
行ってみたら店外に15人近く並んでいる、店内もすごそう、あはははと笑ってスルー

次は朝採りレバーの看板がある、一菜へ。
がパツ金の頭の悪そうというか、センスのない店員に予約がなきゃとスルーされる。


次は満州焼きの庄兵衛へ。
ここでレバー刺しなんどか食べた記憶があったが今は出してないとのこと。
満州焼き、鶏みそ、レバータレをもらって退散。


うーん、ここまでか、もっと早く来ればよかったかと帰路につこうとしたとき
鳥長の看板にレバ刺しの文字。


さっと飛び込んで話したら、あるとのこと。
やっと見つけたよ。

1896161_1688399802_32large


これが最後のレバ刺しか。
(とはいえ、内閣とか変わったら、すぐに再開しそうな気もするんですよね、食中毒が起こるから
料理を出すことを禁止するって政治が介入する理由に説得力ないもの)


ニンニク醤油とごま油の2種類、美味しくいただきました。

そういえば、この日まで気づかなかったのですが、野毛の伝説のJAZZ喫茶「ちぐさ」
って絶賛営業中なんですね、昔見た看板と一緒だ。

004




五反田 ビストロUOKIN


これは今年の話。
後輩が日本でも指折りの難関国家試験に2年で合格、私でも持ってない資格(アメリカ版は
持ってるけど、日本は司法試験クラス)、さすが、赤門出身、スペックが違う。

というわけで有志のメンツを集めて、都内の人気フレンチ居酒屋で宴会。
なんせ3週間までやっと予約が取れたお店。
(4人席ならそんなに前からの予約でなくてもいいんですが、7名以上だとその人数が
 座れるテーブルが2つしかないので、予約が取れないんです)



五反田18:00開始とほぼ定時ダッシュだったわけ
ですが、店内はすでに満席状態、若干一名、修行に出してる
たわけが17時ごろに行けるかどうかわからんとのメールを。
あほか遅すぎじゃと思いつつ、狭いはずなので足りないほうがいいかと。

まずはビールで乾杯し、

まずはカルパッチョ6種から。

1896161_1434066903_205large



まぐろが結構旨い、サーモンは脂がのりすぎかな。

牡蠣が足りないので追加

1896161_1434066899_195large


ちょっとした箸休めにと、ブルーチーズのサラダとピクルスを。


1896161_1434066893_115large


パンがサービスでかごいっぱいに来ていたので(これが実に旨い)
テリーヌを。このテリーヌあっさりしてて旨い、マスタード
と合わせてパンで挟む。

1896161_1434066892_39large


ここまでが私がオーダーした分、後は女性陣に食べたいものを好きにと、バトンタッチ。


続きを読む

横浜大通り公園 和食いちばん ハムカツ

今年の春は天候不順な日々が続いて寒いのか暑いのかわからないような日が続きます。

桜もいつ満開になるんだ、咲いているんだろうかと思うくらい。
でちょっと日ノ出町で降りてみました、大岡川沿いの桜は満開だろうかと。

GRD8 146


満開までにはいたりませんが、八分咲きくらいかな。
橋の上は絶好の撮影ポイントで同じようにカメラを構える人がずらっと欄干に並んでました。

この川沿いにずらっと、屋台が並びます。この屋台がちょっと変わってて、
ロシアとかイタリア料理の屋台なんかがあってその先に、おなじみのたこ焼きとか
焼きそばの屋台が続きます。


そんな屋台を抜けて、横浜大通り公園までやってきました。
バーグやアルペンジローも近いんですが、あんまり食べる気にならないので
軽く飲むことに。

「和食いちばん」結構久しぶりに来る24時間の店、和食ですが中国系の店員の方が多い店。

ビールの大瓶を頼むとサッポロの黒ラベル。
最初にイカの塩辛韓国風を。

GRD8 155



これがうまい!青唐辛子が切って入ってるんです、かなり辛いんですがウマイ。


店内に張ってあった、ハムカツをオーダー。

最初、空いてた店内がどんどん混んできます、ネクタイ締めたおっちゃんたちが
10名で来店、宴会って。
そのみなりでここ?このあたり店が多いんだから他にいける店も多いと思うんだけど。


で出てきました、ハムカツ
GRD8 157


ちょっと厚めのハムをからっと揚げてソースとからしでいただきます。
これはこれでウマイなあ。

もうちょっと食べたいところでしたが、これで切り上げて、横浜橋商店街へ。
さっき食べたイカの塩辛韓国風をつくってみようとか。


美味キムチ」という店で腰の低い大将といろいろはなしながら買ったのはこれ


GRD8 162


ナカナカ太くて新鮮な青唐辛子です。
これをさっと炒めて塩辛にいれておきましょうかね。

途中で、新しくできた「延明」という店で惣菜を購入。
これです。




GRD8 164


豚足!きってもらえばよかったな、この店、結構、変わったものを
売っているので面白いですよ。
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター

ギャラリー
  • 北品川 ラフェクレール で差し入れ
  • 青物横丁 さくら水産 Bランチ
  • 青物横丁 さくら水産 Bランチ
  • 上大岡 廻る寿司 義
  • 上大岡 廻る寿司 義
  • 上大岡 廻る寿司 義