このブログでは何度となく登場している勝烈庵フーズのアジイカ弁当
ココにたどり着くにはちとストーリがあったりして。


とある日、伊勢佐木モールを散策中。

お、キドカラーとは珍しい、いまどきこれを知ってるほうが少ないかも。

1896161_1868386531_252large



この時、は生パスタのネオという店を目指していたのですが、店の前でおばはんの団体6名が入店、
ーあ、ダメかとそのまま進む。

昼時のせいか、太源もてんやもCOCO壱も大戸屋も満席。

野毛まで移動、センターグリル新館に入ろうと思ったら、これまた直前でファミリー客が2組入店。
あちゃここもダメか。

どこも一杯なら関内のランチの閑所 知る人ぞ知る、勝烈庵フーズへ。
ここなら空いてるはず、テイクアウト店頭をスルーして、そのバックヤードへ
行くとレジがあり、テイクアウトで出す弁当を重箱風弁当にいれて出すカウンターあり。


といってみたら、まじですか、客5人がすでに待ってる、ココでもファミリー客か。
ココを知ってるとは。
満席ではないだろうねと聞いてみると、大丈夫とのこと。

いつもアジイカ弁当をオーダー、13時過ぎてたので揚げ置きがなく、揚げたて。
少し待ちましたが、レジでうけとって2Fへ。
気をつけなきゃいけない急階段、ここですっころんだにーちゃんを見たことありますから。

2Fにあがるとおばちゃんが一人いて、味噌汁をだしてくれます、お茶水はセルフ。
コーヒーもセルフで有料、自分でお金いれます。


1896161_1868386173_15large



お味噌汁がでてきて弁当がそろいます。

1896161_1868386164_64large


やはり勝烈庵はソースが命、たっぷりかけていただきます。

1896161_1868386159_141large



この店、勝烈庵本店からすぐの場所にあるのですが、店頭販売は知ってても
ここで食事できることを知る人はこの近辺で仕事しているくらいなはず(もう20年近く営業してるかと)
弁当販売の店頭の横に食事サンプルがでてるのですが入口はわかりにくいんですここ。


平日の昼時でも普通に入っても席が空いてる店、土曜ならサラリーマンはいないから
ほとんど誰もいないはずなんですが、この日はカウンターに先客、しかもファミリーあり。
2Fにあがるとさらに先客は12名近い、これは普段の昼営業時12時前後と同じ雰囲気、
30人は入れる店ですけど。

なんでこんなに客が多いんだろうこの時間で。