最後のレバ刺しを求めて、知人と野毛を徘徊。
最初にでむいたのは、第一亭。ここでレバ刺し食べた記憶が。ホルモンの店だしねと
入って聞いたがすでに売り切れとか、当然ちゃ、当然か。

ビールとチート、味噌モツ煮込みをいただくことに。

1896161_1688399811_7large


このチート、何度か食べたことはあるがちょいと酸味があり、餡かけのような感じが旨い。
ホルモンの臭みなど一切なし。
味が濃いのでご飯かビール必須。


つぎに栄屋酒場にいったがあまりに狭い場所を通されたのでスルー。
てくてくと歩いて、宮川橋のモツ肉店へ。
行ってみたら店外に15人近く並んでいる、店内もすごそう、あはははと笑ってスルー

次は朝採りレバーの看板がある、一菜へ。
がパツ金の頭の悪そうというか、センスのない店員に予約がなきゃとスルーされる。


次は満州焼きの庄兵衛へ。
ここでレバー刺しなんどか食べた記憶があったが今は出してないとのこと。
満州焼き、鶏みそ、レバータレをもらって退散。


うーん、ここまでか、もっと早く来ればよかったかと帰路につこうとしたとき
鳥長の看板にレバ刺しの文字。


さっと飛び込んで話したら、あるとのこと。
やっと見つけたよ。

1896161_1688399802_32large


これが最後のレバ刺しか。
(とはいえ、内閣とか変わったら、すぐに再開しそうな気もするんですよね、食中毒が起こるから
料理を出すことを禁止するって政治が介入する理由に説得力ないもの)


ニンニク醤油とごま油の2種類、美味しくいただきました。

そういえば、この日まで気づかなかったのですが、野毛の伝説のJAZZ喫茶「ちぐさ」
って絶賛営業中なんですね、昔見た看板と一緒だ。

004