昨日、青物横丁 朝7時に開店した「おにやんま」東品川店へ。
一番乗りでもと思ったが、残念ながら3番目の客でした(6時58分で)。

おにやんまといえば、五反田駅前の人気のさぬきうどん店。
その2号店が職場から徒歩5分のところに開店。

朝7時にオープンすると聞いてたんでその時間にお店へ(普段、6時15分たら職場で仕事してますしね)


1896161_1662803351_69large



カウンターがコの字 15席くらい、2人客用テーブルが3つ。

最初に自販機で食券購入(厨房の端末とつながってるみたい、オーダー変更可能)、本店と同じようにお金入れて、うどん選んだ後、「決定」のボタンを押す必要があります。


1896161_1662803344_111large



冷とり天390円を。

カウンターには揚げ玉とおろし生姜と七味あり。


1896161_1662803349_58large



厨房を見ているとゆで上げに相当気を配っているようで時間がかなり。
そうこうしてたら、店内満席(7時10分くらいで)。その手の同好会みたいな人たちがわらわらと。
外ではバシャバシャ携帯カメラで撮ってるし。

さすがに人気店です。

まだオペ―レーションが確立されてないようで、うどんがでてくるまでに15分も。でもこれはそのうち解消するでしょう。

1896161_1662803341_59large


さて味ですが、さすがにこれは旨いといわざるを得ない。
うどんのコシもさることながら関西風の薄め出汁が旨い。
薄いけどしっかり出汁が効いてこれは旨い、冷たいから
余計に旨さが伝わってくる。

生姜をちょっと混ぜるとまたこれが味がかわってよろし。

特筆すべきはとり天・
大きめのとり天が3つもついててこれがまた揚げたてで旨い。
柔らかいですしね、味がしっかりついて、単体でも旨いし、ツユと
合わせても旨い。

つぎはげそ天、ごぼ天、ちくわ天、半熟たまご天を順次。

これであの辺の朝、昼の勢力図が書き変わるか。
ゆで太郎は問題外(特に東品川店はまずい)、ワンコインのさくら水産、
松屋がどう対抗してくるか。
青物横丁方面から品川シーサイドに向かうときに右側に
店があるのはとてもメリットがある。ジュネーブ通りは思った以上に
車通りが激しく、J-WalKはとても危険ですし、信号を待つってのもね。

さらに9月までの限定ながら、イオンも朝7時から営業開始なので
コンビニに行く必要がなくなるかも。