徒然 Ver3

見て美味しそうと思える料理の写真を メインに更新していきたいです。ただ無理出来ない体なので いきなり停止したらごめんなさい

2013年01月

崎陽軒 金目鯛ごはん 期間限定

崎陽軒の季節のお弁当の冬の陣、都内のみで販売されているという
金目鯛ごはん


1896161_1874176065_179large


フレコミは都内だけって話でしたが、私が買ったのは横浜そごう。
あれ?

お昼に食べようと購入、これも花たよりと同じく1000円こえなのでお品がきがあります。

1896161_1874176064_62large



シイタケとか玉子焼きは同じですが、シウマイが違います。
花たよりは昔ながらのシウマイが2個でしたが、こちらは特製シウマイが1個です。

1896161_1874176058_127large


味つけ上品です、崎陽軒の弁当に外れなし、カロリーも相当低いんですよね。
ご飯が特に美味しい、これは金目の焼いたものをほぐしたものも入ってます。

1896161_1874176056_52large



商品リストはこんな感じ。


金目鯛の炊き込みごはん(トッピング:金目鯛の照り焼き)、くわい入りカニ真丈揚げ、鴨入り鶏団子(柚子味噌煮)、煮物(里芋煮、蓮根金平、人参煮、椎茸煮、)、すり胡麻おはぎ、特製シウマイ、厚焼き玉子、野沢菜漬け


あ、これ、1月31日までの販売です、お昼に走ってください、売ってる場所はかなり限られますが。

崎陽軒 おべんとう花たより 期間限定、販売限定

1/11販売の崎陽軒のおべんとう花たより
サイトの説明だと、神奈川限定でさらに販売所も限定、販売個数も限定とか。

私が買ったのは横浜駅の中央売り場、1日30食とのことですが、13時過ぎに購入できましたけどね

画像 306


崎陽軒のお弁当は1000円超えると、お品がきがついてきますね。

画像 307



人参の煮つけの下に釜シラスが隠れてます。シウマイが2個、タケノコもうまいですね、
でもシウマイ弁当に入ってるタケノコの煮つけではないのは仕方ない。
春をイメージしているんでしょう。

画像 308



これもごはんがうまい、エビの風味もあるし、金目の味もうまい。
魚と野菜で統一してるところが味わいの一つ。崎陽軒の弁当に外れなし。

1896161_1874792204_145large

おにやんま 東品川 週替わりてんぷら 玉子とうふ天とぶりのてんぷら

ちょっと小雪舞い散る朝、7時開店を待っておにやんま@青物に。

朝やんま、同じ場所に同じおっちゃんが同じものをたべていることに気づく。
毎日来てるんだろうか、その辺の駅そば、路麺よりはるかにおいしいものね。

茶髪の店長さんは朝ご飯ちゅう。バイトのにーさんが一人で段どってる。
だいぶ落ち着いてがでてきて、てんぷらの揚げ、うどんの茹でにも余裕があるな。

今週の週替わりてんぷらは玉子とうふ天とぶりのてんぷら、ぶっかけ並みでオーダー。


うどんの茹で上げ5分ほど待ってでてきました、ぶっかけ並みに週替わり天。

画像 318_copy


ぶりは想像通りとして、玉子とうふのてんぷら、
外側はかりっと揚がった衣、中はアツフワの玉子とうふ。この食感は面白い。
冷たいダシに入れると、冷たさと熱さの違いも加わって面白い。

画像 319_copy


玉子とうふをてんぷらにするって発想がないわ、私には。

上大岡 吉野家 半玉焼鳥つくね丼



普段は朝5時に家をでていくので帰りは割とはやめ、19時半前後には
家にいることが多いのですが、この日はやや遅め。

途中でなんか食べて行こうか、吉野家でいいや。

この日は珍しく空いてる、中坊かなガキがテーブル席で騒いでるくらい。

いつも通り、並つゆだくにしようかと思いつつ、焼鳥つくね丼を
店でオーダーしたことがないなと、じゃと思ったら温泉卵が
乗ってるのもあるのか、じゃ半玉焼鳥つくね丼を。

むろん、ビールと一緒に。

数分後にでてきました。
ここは紅ショウガちょいと七味を。

1896161_1872483772_225large



少し玉子を割ってみよう。

1896161_1872483770_62large



黄身とタレとノリが混ざった味はかなり好み、が焼き鳥自体にタレがかかると
少し甘く感じる、みりんの甘さかな、ちとしつこい感じも否めない。
すっきりした甘みを出すのは難しいですね。

数年前に出ていた焼き鳥丼よりは甘味は抑えられている点はかなりの努力が
あると思われますが。
やはり吉野家の牛丼のタレが一番好きな味か。

品川シーサイド 仕立屋 サバの竜田揚げ弁当

ちょうど1週間前の記録です。
1/18は「銀の匙」6巻の発売日、ハマりまくっているのですよこの作品に。
(無論、「百姓貴族」1,2巻も読みました、こちらはKindle版で。こちらが「銀の匙」
 のベースですね)

というわけで昼休み、イオンの本屋さんへ。と思った矢先、仕立屋さんでお弁当が
いくつか並んでいたので1個買ってけと、サバ竜田弁当を購入。
(銀の匙6巻は昼休みに一気読み、めちゃくちゃ面白い、八軒くんが成長していく様がまざまざと。
エゾノー最高!)


さて本題、こちらのお店ではあんまり弁当を買ったことがないんです、4年くらい前は
結構食べてたんですが、いつも行列ができてるもんでスル―することが多くなってしまって。

今回のサバの竜田揚げ弁当、ご飯が5種類から選べるというので山菜のおこわ、
お茶か味噌汁のチョイスというのでお茶を。

ご飯はやや少なめ、私にはちょうどよし、これで550円はお買い得です。

画像 270_copy



これでもうちょっと暖かいと嬉しいんですけどね。

画像 271_copy


煮物も酢の物もちょうどいい、けど、なんか匂いがあるものがあったな、それは
なんだろうか、今度、黒酢の酢豚弁当でもチョイスしてみようか。

上大岡 廻る寿司 「義」


会社帰り、途中の日ノ出町で降りてミツワグリルでも行こうかなと
考えていたのですが、その日は水曜、定休日だっけ。
いや、上大岡まで行こうとそのまま乗車。

降りて考える、どっかで食べていこうか。

そういえば、カミオの2Fって全然いってない、いってみようとエスカレータ―を
あがって2Fへ。
廻る寿司「義」のカウンター左方面が空いてる、じゃそこへだなと入店。

この店ではちょっとつまんで帰るのがよし、さらに吉牛で並みつゆだくでもいいねと思ってたり。

最初にレーンを見てたらこれが。珍しい松前漬ですか。

1896161_1871488208_105large


自家製ですねこれ。

メニューを見ててイワシの刺身をオーダー。

1896161_1871488203_147large


脂がのってて旨い。光りもの好きです、エラク新鮮だなこれ。

寿司は軽めでいいかと、白身三点盛り (タイ、金目、ヒラメ)を

1896161_1871488201_189large



軽くレモンを絞って。

この店はシャリが小さいところがよいところ。

最後にさよりとぶりをオーダー。

1896161_1871488199_138large


このブリがなかなか、もう一皿と思いつつ、檸檬サワー一杯のみで撤退。
この後もどこにも寄らず、この程度がちょうどいいのかな。

おにやんま 東品川店 かけ並みと週替わりてんぷら(プチトマト天、にら餃子天)



ちと寒い朝、前日の夕飯もろくに食べてなかったのでおにやんまへ。
7時2分、すでに先客あり。

この日は寒いこともあったので暖かいかけ並みに、この週の週替わりてんぷら
プチトマト天と、にら餃子天を。

最近、入ったでっかい眼鏡のバイトのにーちゃんが作るのか。

うどんはさっとと出てきててんぷらは後からはいつものこと。

画像 285_copy


てんぷら、プチトマト天は破裂もせずにOKなんですが、にら餃子天にはまだ白い粉のダマの
部分が残ってました。てんぷらを一方向だけで揚げてるとこーなりますね。
まだまだ修行が足りない(笑


画像 293_copy



プチトマト天はかなり酸味が効いてます、これは冷たいほうだとさらに酸味が増すかも。
にら餃子天は確かにニンニクとにらが効いてます、朝から食べるものではなかったかなと反省。

脱線 Ultimate Ears TripleFi 10 導入


最近、NasneからVitaに録画したものを持ち歩いて時間のあるときに
視聴してたりします、朝早い通勤電車の中とか昼休みとか。

Vitaはそこそこメデイアプレイヤーとしても優秀なので
audio-technica ATH-CKS90 カナル型のインナーを使うとかなり没頭できたし
周りの雑音をシャットアウトできて毎日持ち歩いて使ってました。

が、落とした…

ゼンハイザーもおとしたし、今のメイン SHURE SE535なんぞ落としたら目も当てれない
(リケーブルもしてありますから)
というわけで手ごろ感があってなお、ATH-CKS90 なみのインナーがないかと捜索。

以前から Ultimate Ears の製品を試してみたいと思っていたので
えいと2種類を購入。

1896161_1868998369_201large



Ultimate Ears TripleFi 10
Ultimate Ears 200PU

2本も買う必要はなかったんですがつい。


とりあえず、リケーブルができるUltimate Ears TripleFi 10のエージングを開始。

1896161_1868998363_238large



最初のインプレッション、まだまだ寝ぼけた音ではあるが、全体のワイドレンジがとても広く
中域から低域にかけてボリューム感があるというか分厚い。

まだ高域に抜けは感じれられないが、全体の輪郭が明確にしたしゃっきりした音を出すインナー。
なるほど人気である理由が理解できる。
ただ、このケーブルではだめな感じは否めない、もっとすきっとして、しっかりとした輪郭を描けるはず。
しゅっとした抜けに繊細感をもだせると思う、純銀ケーブルにリケーブルするのが正しいかな。

Null Audioあたりに変更したいけど、あのケーブルの組みひもの耐久性に
強い疑問があるんだよね(Shureのときに懲りた)。とりあえず純正でどこまで鳴らせるか
エージング100時間程度を目標にしましょうか。



馬車道 勝烈庵フーズ アジイカ弁当


このブログでは何度となく登場している勝烈庵フーズのアジイカ弁当
ココにたどり着くにはちとストーリがあったりして。


とある日、伊勢佐木モールを散策中。

お、キドカラーとは珍しい、いまどきこれを知ってるほうが少ないかも。

1896161_1868386531_252large



この時、は生パスタのネオという店を目指していたのですが、店の前でおばはんの団体6名が入店、
ーあ、ダメかとそのまま進む。

昼時のせいか、太源もてんやもCOCO壱も大戸屋も満席。

野毛まで移動、センターグリル新館に入ろうと思ったら、これまた直前でファミリー客が2組入店。
あちゃここもダメか。

どこも一杯なら関内のランチの閑所 知る人ぞ知る、勝烈庵フーズへ。
ここなら空いてるはず、テイクアウト店頭をスルーして、そのバックヤードへ
行くとレジがあり、テイクアウトで出す弁当を重箱風弁当にいれて出すカウンターあり。


といってみたら、まじですか、客5人がすでに待ってる、ココでもファミリー客か。
ココを知ってるとは。
満席ではないだろうねと聞いてみると、大丈夫とのこと。

いつもアジイカ弁当をオーダー、13時過ぎてたので揚げ置きがなく、揚げたて。
少し待ちましたが、レジでうけとって2Fへ。
気をつけなきゃいけない急階段、ここですっころんだにーちゃんを見たことありますから。

2Fにあがるとおばちゃんが一人いて、味噌汁をだしてくれます、お茶水はセルフ。
コーヒーもセルフで有料、自分でお金いれます。


1896161_1868386173_15large



お味噌汁がでてきて弁当がそろいます。

1896161_1868386164_64large


やはり勝烈庵はソースが命、たっぷりかけていただきます。

1896161_1868386159_141large



この店、勝烈庵本店からすぐの場所にあるのですが、店頭販売は知ってても
ここで食事できることを知る人はこの近辺で仕事しているくらいなはず(もう20年近く営業してるかと)
弁当販売の店頭の横に食事サンプルがでてるのですが入口はわかりにくいんですここ。


平日の昼時でも普通に入っても席が空いてる店、土曜ならサラリーマンはいないから
ほとんど誰もいないはずなんですが、この日はカウンターに先客、しかもファミリーあり。
2Fにあがるとさらに先客は12名近い、これは普段の昼営業時12時前後と同じ雰囲気、
30人は入れる店ですけど。

なんでこんなに客が多いんだろうこの時間で。


各種 おにぎり いろいろ



朝ごはんには某所で朝食をとることが多いのですが(これは撮影禁止の場所)
これは紹介できないのですよ。

この朝食は8時スタートなんで、普段 6時台に出社する私にはちと遅い。
ということでおにぎりをチョイスすることも多し。

で昨年末から撮影してた写真をアップ。

100円ローソンから。

豚肉のそぼろとは珍しいけど、これちょっと妙な匂いがあるので一回きりか。

1896161_1866235407_252large



100円ローソンなのに120円シリーズ。

このシリーズはなかなかです。

直球なネーミング 煮玉子

1896161_1850744818_145large



メンチカツ 意外と厚い

1896161_1867448691_14large



焼き鳥

1896161_1866918519_67large



上大岡京急校内のナチュラルローソンで


1896161_1857474396_207large



自宅近所にできたローソンで

1896161_1866241068_147large
1896161_1866241044_40large


1896161_1868880803_253large


イオンの早朝販売で。
味の薄いピラフが倍近い値段、なんで?
ねずみの国のアヒルの版権が上乗せ?

1896161_1853593182_185large



7−11の玉子寿司、これいいですわ、リピート必至。

1896161_1867752794_106large
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター

ギャラリー
  • 北品川 ラフェクレール で差し入れ
  • 青物横丁 さくら水産 Bランチ
  • 青物横丁 さくら水産 Bランチ
  • 上大岡 廻る寿司 義
  • 上大岡 廻る寿司 義
  • 上大岡 廻る寿司 義