徒然 Ver3

見て美味しそうと思える料理の写真を メインに更新していきたいです。ただ無理出来ない体なので いきなり停止したらごめんなさい

2008年05月

品川 無添くら寿司


New1 616



品川駅近くにある、無添くら寿司。オール100円のくるくる廻る寿司屋さん。
IT化が進んでおり、携帯電話で待ち時間や、混雑状況、順番の予約ができちゃったり
http://www.kura-corpo.co.jp/epark.html

とはいえ、そこまでしていくべき店なのかしらと思ったりして(爆)

出張のついで入店、上述のシステムを使うこともなくね(笑)

基本的に自分の席の前にタッチパネルがあって、そこでオーダーができる。
なんだかよくわからないメニューが多い。

ハマグリを煮てマヨネーズをのせたもの?
New1 621



いわしの寿司だけど、冷凍もんバリバリ
New1 629


チャーシューの寿司だったかな?
New1 627




タッチパネルで、オーダーをすると、赤い舟台にのって流れてくるんです。
オーダーものが近くなると電子音がなって、知らせてくれるのですが、両隣でも同じようにオーダーしているから、ピーピーうるさいのですよ(爆)

自分のオーダーは目の前にデイスプレイに表示されるので、間違えることはないのですが

New1 626


海鮮なんとか寿司、ちょっとピリカラ
New1 628



でサーモンの寿司、これは脂のって美味しい、ちょっと高めの寿司は1貫になるのですね。ランチならこれで十分かな。
行列してまで来ることはないと思いますが…

New1 624

鮫洲 ゆで太郎 かき揚丼

嵌ってしまった感のある、鮫洲のゆで太郎。
丼ものの汁はどうだろうと頼んでみたのが、かき揚丼 350円。
スコし甘めのタレがご飯には合います。かき揚が揚げたてだったら…という願いがかなえば、この値段なら文句はないですね。

GRDw2 1272

野毛 庄兵衛本店 満州焼き

野毛の名店「庄兵衛」
満州焼きが名物で、季節に合わせた焼き鳥もいろいろ出してくれる。
写真は、満州焼き(甘味噌で鳥のかしらを焼いたもの)と同じ味噌で鶏肉を焼いた鳥の甘味噌焼き(多分、胸肉)

以前、ここで食べたアオヤギにさっと塩を振った焼き物がすばらしくおいしかったのだが、最近は見たことがない。以前聞いた話では、満足のいくアオヤギが手に入らないから、出せないとのこと。材料のよしあしは食べ物やの基準ですものね。

この店の店員さんたちはとにかく寡黙、その態度がすばらしく商売人らしさを醸し出して、なんともいい感じ。

画像 1289

画像 506


このレバーの塩焼きもうまいのですよ、
レバーの刺身とかもあるんですが、これは一人ではちと多くて。
(この店に来るときはたいてい一人なもので)

画像 1288

上大岡 じぃえんとるまん 青柳とエンガワを


ちょっと遅い時間に入ったら、意外に空いていた「じぃえんとるまん」
いつものように一杯でクラクラくるレモンサワーをもらって、青柳とエンガワ。


青柳は新鮮そのもの、磯の味がする。新鮮なほやにつながるものもありますわ。

GRDw2 1265


反面、エンガワはちょっとがっかり、カレイだとは思いますがうーん薄くきりすぎ。

GRDw2 363

鮫洲 ゆで太郎 カレー With コロッケ


連日、鮫洲のゆで太郎!
今日はカレーぞな、東品川とか大森のゆで太郎のカレーはど^にもならないカレーですけど、ココのカレーは前日の一晩置いたカレーぁ!

だから旨い。
写真は予め、味が?だと踏んで、備え付けの中濃ソース(ウスターがいいなあ)を入れたものだけど、なしでも美味しい!

これでカレー南蛮すればいいのに。

コロッケが冷たいのが、×だが、うん、このカレーは立ち食い蕎麦ならリピートOK!!

GRDw2 1261

弁当各種 日本一

サラリーマンの強い味方、惣菜やさんのお弁当。
これはご存知「日本一」(焼鳥)の日替わり各種、基本はお惣菜で売っているものから成り立つわけだが、美味しいのですよ。
焼鳥関連は、別途弁当が独立しているし、ウナギも独立、日替わり弁当だけはそれ以外のお惣菜から成るから、人気薄な商品に日が当たる舞台なのかも(笑)


画像 400
New1 3145

新潟 山の中の仕出屋さんと、ナカジマ会館の笹寿司

先日、新潟に行ったときの山の仕出屋さんの名物料理「笹寿司」の写真がありました。

かなり大きめの笹に、味噌漬けや鮭のフレーク、山菜などを乗せて押し寿司に仕立てたもの、見た目よりご飯の量が多く、5枚も食べるとお腹がいっぱいになってしまう。
田舎の料理なので、濃い目の酢の味付けがされているが、ご飯の質が非常に高いので濃い味付けをうまくマージしてとてもおいしく仕上がっている。

12123 1001


最近、長野駅の新幹線ホームで見かけることが少ない、長野ナカジマ会館の「笹寿司」
これは見た目同様、ご飯があっさりとして軽食という感じ。

本場の妙高高原駅の「妙高の笹寿司」のほうが田舎らしくて好きなのだが、一度妙高高原駅で降りてしまうと、2時間はホームで待ちぼうけをくらうのが難点。

12123 1093

鮫洲 ゆで太郎 海老イカ天ざる

京急鮫洲駅東口を出てすぐにある「ゆで太郎」。
以前、ここには同じスタンド系のそばやがあったのだが、乗降客数、人手の面からみて個人営業ではたちうちいかないのだろうか、すぐに閉店。ま、素人同然な店だったしね。

この店は開店当初、6:30からだったのでよく利用していたが、いつの間にか7:00開店になり、メニューも変わってしまったため、利用回数がほぼ0になってたのだが、最近、店長が変わったのか、6:30に開店。
この時間帯、実は人が多いんですよ、この駅の場合。

この先に鮫洲の運転免許センターと陸運局があるから、早朝から代書屋さんが開いてるし、ますみという中華料理屋もあさ6:30からサービスメニューをだしているんですよ(ラーメンと炒飯とか)。

だから人の流れに沿って、早朝にあけて早めに閉めてしまうのが正解だと思うんです。

これはエビとイカの天ざる。この店では最も高いオーダーの一つ。
麺が改良されたのか、かなりの細めんで意外に美味しい。東品川のゆで太郎とはエラク味が違う。
イカが柔らかくサクサク。この手の店のテンプラとしては上出来!
そば汁を入れる器も大きいので、テンプラが入れやすい、もうちょっと汁が入っているのとウレシイかな。
とりあえず、通ってみよう。

GRDw2 1254


大井町 江戸そば 冷やしきつねとおいなりさん

関東のお稲荷さんは、関西と違って甘めに濃く煮付けるが、これはかなり好きな部類(うどん出汁は関西風味がいい癖に)。

このときは、おいなりさんをまず食べたくて頭のなかでは優先度おいなりさん1番だったのですが、この店ではまず自販機で麺類、セット物のチケットを購入してから、厨房カウンター前にある、揚げ物、おいなりさんなどを現金でオーダーする方式なんです。
なにをとち狂ったのか、オーダーは冷やしきつねうどん。って油揚げがかぶってるじゃないか!
なんだか自分でもよくわからないオーダーでした(苦笑)



画像 717

大井町 ゆでたろう もりそばとお稲荷さん


都内城南地区各所にある「ゆでたろう」。

大井町店はスタンドに椅子もあるので座って食べることができるし、早朝からの営業がうれしい、店の外にある自販機でチケットを買ってカウンターに。

この店舗ではだいたい朝はテンカスがとり放題になり、なかにはかき揚そのまま入っていることも(笑)。
大盛りは多すぎなので、お稲荷さんをオーダー、意外と立ち食いそばやのお稲荷さんって好きなんですよ。


New1 2253


最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
アクセスカウンター

ギャラリー
  • 北品川 ラフェクレール で差し入れ
  • 青物横丁 さくら水産 Bランチ
  • 青物横丁 さくら水産 Bランチ
  • 上大岡 廻る寿司 義
  • 上大岡 廻る寿司 義
  • 上大岡 廻る寿司 義